組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

電源車作成

計画停電用の電源車を作成いたしました(笑)。
作成と言う程のものではありません。台車に載せただけ、とも言います。

計画停電、ワタシは大賛成な制度なのですが、結構お困りの方もいらっしゃるようですね。ご商売をなされている方には言うに及ばず、普通のご家庭でもお怒りプンプン笑止千万だとよく聞きます。
特に最新鋭のオール電化住宅に住まわれている方は大変なのでしょう。
IHでは煮炊きも出来ませんし、当然暖房も止まってしまうようですよね。
ハンパな高層のマンションやアパートだと、圧力ポンプが働かずに断水にもなってしまいます。宇都宮のうちがまさにそうだったり(笑)。

やはりこーいう場面ではトラディショナルなガスレンジ、昔ながらの赤い網針金の石油ストーブが大活躍。
こーいうレトロ的生活器具を再び引っ張り出して使ってみると、時代の変化とはムヤミヤタラな電化の事だという事が良く解ります。
ウチのように断水してしまう場合は汲み置の水が必要ですが、キャンプ趣味が長いと水用のポリタンクなんて当たり前の装備で、トイレの給水はおろか食後の洗いモノすら出来てしまいます(笑)

照明もランタンとヘッドランプがあれば問題はありませんが、持ち運びに便利なランタンは常にどこかに持ち去られてしまいます。
懐中電灯は一部しか照らさないので案外こーいう場面では見辛いですし、便利ですがヘッドランプを常にかぶりっぱなしと言うのも、家庭内と言う事を考えるとあまり望ましい姿ではありません(笑)。

なので、「常設性のある照明器具+モデムルーターぐらいは動かしたい」というコンセプトのもと、電源車DXリミテッドを作成いたしました。

電源車作成1


見たとおりのモノですがいちいち説明しますれば(爆)、まず肝となるのは55Aの12V鉛バッテリを搭載しとります。サファリの予備バッテリを流用していますが、使い方としてはオプティマの方が良いハズですね(笑)。
そしてそのバッテリを東電が復電中に充電する為の充電器。いつか使うかもと3年ほど前に9800円で買ってからずっと箱で眠っていたシロモノです。
コイツが偶然発掘されたからこのプロジェクトを思いついたと言っても過言ではありません(笑)。



電源車作成2 DC-ACコンバータ
 
今回唯一の購入品、DC-ACインバーターです。
ホームセンターのクルマ用品棚に忘れ去られた用にあったもので、100Vが100Wまで使用できます。
18W電球一個とルーターぐらいなので十分でしょう。1580円也。この手の製品も随分と小さくなりましたね。
しかし近い将来的には200Wぐらいまでグレードアップを図りたいトコロです。

このインバーターの12V入力端子がいわゆるシガーライタソケットだったので、バッテリに銜えられるようにワニ口に交換。久しぶりにハンダゴテを持ちました(笑)。
作業らしい作業はコレだけです。


電源車作成3 電球


電球ソケットは整備用のアイランプ。強力クリップ+長めのコードが付いてますので、停電したら無意味な天井照明に銜えて固定出来るので、部屋全体を照らすことが出来ます。
ねじ込まれるのは宅内LED化で不要になった18Wの蛍光灯型電球。コレもいずれは明るいLEDに交換したいトコロです。

という具合に、台車の上だけですべてが充供電全てが完結できるようになっています。
停電になったら颯爽とこの電源車DXリミテッドを転がして、居間のシャンデリア(という名の貧乏型蛍光灯)にアイランプを銜えて点灯すれば、ちょっと暗いですがもはや平時となんら変わらずの生活を送ることが可能(笑)。
しかもインターネットまで使う事が出来るのですから、停電でも暇に陥ることはありません。
使い終わったら邪魔にならないトコロで充電。まあなんて便利なんでしょう(笑)。


これでランタンは自由に動けるようになり、居間は常に明るい状況を作れます。
高性能な市販品でもありますが、カネを掛けずに手持ちで作るトコロがミソ(笑)。

まあ、みんなこの程度の事は既にやってるんでしょうけど、、、。




スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 04:25:33|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<電源車パワーアップ! | ホーム | どーやったらそんなものが>>

コメント

いやー素晴らしい

素晴らしい発想力に脱帽でございます。停電もたまにだったら、キャンプ生活みたいで楽しいかもしれませんが、しょっちゅーだと気が滅入りますよね。

でもこの計画停電いつまで続くんでしょ。原発が収まったところで電力不足は明白ですし、夏場に向けて頭の痛い問題ですね。
  1. 2011/03/28(月) 12:36:00 |
  2. URL |
  3. dansco #-
  4. [ 編集]

停電ライフ

確かに夏までは引っ張るような話ですね。
しかし去年のような猛暑だと、いくら工夫してもクーラーを使わないわけにはいきません。
寒いのは工夫で何とかなりますが、暑いのだけは裸になったらもうそれまでです。
神経の保全に関わってきますので、どうか梅雨時までには復活してもらいたいです。


  1. 2011/03/28(月) 16:05:12 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

ウチの場合は・・・

素直にテールランプの電球つないでますよ。コンセントタップにしているので接続も楽々です。
これ1個でも十分明るかったりします。
  1. 2011/03/28(月) 17:32:00 |
  2. URL |
  3. Wakui3 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

それもかんがえましすた

どーせなら12vで全部完結させてしまおうとも考えたけど、100vが取れる利便性を優先すました。
あとは、ルーター電源として機能するかどうか(笑)。
  1. 2011/03/29(火) 07:45:11 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

すんばらしい!

推薦しますので出品されてみては?(笑)
http://www.ecemf.jp/index.html
  1. 2011/03/30(水) 08:08:31 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

ハナで笑われます

B.Kさんその仕打ちだけは勘弁して下さい(笑)
相当な羞恥プレイです。

  1. 2011/03/30(水) 20:19:31 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/597-a6dd91b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する