組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

下痢とバリウムと私

今年もこの季節がやってまいりました。
そうです、健康診断です(笑)。
ワタシも貨物の1ナンバーなので毎年検査、しかも旧型ザクなので検査項目も多いのです。
その中でも最も苦手とするのが、あのバリウム検査。
何度飲んでも慣れません。

「イヤな事は先に済ます」という実は生真面目タイプなので、受付開始の朝7:30には検診センターへ。
ところが既に整理券は9番目。
おいおい、みんなそんなに生真面目なのかあ?と思いつつも今日のバリウムに向けて週刊新潮などパラ見しながら精神を整えます。

キレイな看護婦さんに名前を告げられ、さて今回はバリウムが検診のどの順番になるやもとドキドキしながら順番表を見ると、、、、なんと一番最初!(笑)
おいおいイキナリ最終回クライマックスかい!。
この攻撃パターンは初めてですね。

思わぬ精神ダメージにちょっと足元フラツキつつレントゲン室前へ。
風邪をひいた蝶野のような、顔色は悪いけどごっついコワモテの先生が「早くコイやコラ」(はい、こちらです)と手招きをしております。
若干ビビりながらあの「宇宙飛行士養成ベッド」へご案内。

発泡酒ならぬ発泡剤を渡されて、蝶野にアゴで「飲め」(どうぞ)と言われます。
「ゲップしたらてめえタダじゃおかねえぞコラ」(ゲップは我慢して下さいね)と脅されて、早速本日の宿敵バリウム君が登場。

「まずは半分飲めやコラ。」(半分だけ飲んで下さい)と、蝶野は安全なリングサイド(窓の外)からマイクを奪い取って指令を出します。
うっ、この瞬間が日産車、、すでに我が脳内は意味不明(笑)。
仕方なく窓の向こうの蝶野に軽く乾杯会釈をして、遂にグビリとひと口。

おお!なんと本日のバリウム、超最低の「プレーン味」!(爆)
せめてヨーグルトかいちご味が、、、初手から戦況は最悪です。
プレーンはまさに石膏の味、どことなく油粘土臭も漂いまして気持ち悪い生ぬるさと相まり、激烈に喉を通りづらい飲料となっておるのですよ。

「、、、のびばじだ、、、」
「おう、今度は全部飲め!おらおらヒッ~ヒッヒっ!」
(はい、それでは全部飲んで下さい。うっ、ごほっごほ)
蝶野の無理強いプレイが続きます。
身体がしきりに”飲んではいけないモノ警報”を出しているのに、ソレを意志のチカラでねじ伏せてなんとか完飲。

もちろんオーラルプレイだけではありません(爆)。
次は固いベッドでの盗撮プレイが待っているのです。

「さあて、それじゃあぐるっと回って貰おうか!」
(はい、ゆっくりと一回転して下さい~)
「おおっとそこでストップだ。くっくっく。」
(そこで止めてください。ああ良いですね)
「もっとこっちだ!そっちじゃねーんだよ!」
(もう少しこちらへ、あ、逆ですね)
「てめえコラ仰向けになりやがれ!くひ~ひっひっひ!」
(それでは仰向けになって下さい。ごほっごほ)
「オラオラ逆さ吊り楽しませてやんよ!」
(すこ~し頭が下がりますよ~)
「許可なく息してんじゃねーよ!」
(はい、息止めて下さいねえ~)


などなど、ビシバシと厳しい指示が続くのです。
そして体位が変わるごとに変態蝶野は我が中身すらも透視してほくそ笑んでいるのです。
ワタシは屈辱と羞恥心と、それにもましてゲップを堪えるのに必死。

そんな凌辱が1時間(せいぜい3分)も続いたでしょうか。
「ちっ、終わりだオワリ!とっとと帰んな!」
(はいおしまいです、お疲れ様でした)

と人質釈放指令が出たトコロで、なんとか今年のバリウムプレイが終了いたしました。
心底チカラが抜けるような思いです。

あとの身体測定や心電図なぞはジョイポリスのアトラクションのようなもの(爆)。
看護士さんが若くてキレイだったので、思った通りお注射プレイはちょっと痛かったけど、でもオジサン全然大丈夫。
腕に穴が二個開いたみたいだけど、カワイイから許しちゃう(笑)。

さて、我が身体の車検も完了して晴れ晴れとした気分で社に戻りましたが、着席と同時に猛烈な便意が御登場。
電話は鳴ってるし便は出かかってるしで気は揉めますが、最優先は我が人権(笑)。
なるべく悟られない様に(誰にだ?)余裕の表情で、しかし着実な早足で便所に向かうのです。
途中廊下で同僚女子社員に「どうでしたか~」とか話しかけられますが、もうその頃はハッキリ言ってダム崩壊は目前。
「う、え、あ、だ」
意味不明のアフリカ言葉を発しながらワタシは便所へランナウエイ。
女子社員に笑われたっていいんです。
ダムが決壊して冷ややかな目で見られるよりはずっとマシ(笑)。


ズボンを降ろしてダッチダウンと同時に汚染された水流が迸りました。
便意も納まって全部出た感も充実し、さてそれじゃ、とウオシュレットのスイッチを入れますれば、なんとなく今再びの便意かな(笑)。
さらにそこはかとない腹痛も蘇ってきて、そのまま第2戦目に突入です。
2度目も見マゴウコトナキ100万ベクレルの汚染水を噴出し、今度は満足じゃとパンツを戻し手を洗ってデスクに戻ります。

デスクに座った途端に、「ぎゅるるっるっる」という排気ブレーキ音とともに不意の便意が(笑)。
おいおい、もうかよ、、とまたまたトイレにリターンです。
まさにタッチアンドゴーじゃないですか!(笑)。
まさにそんなこんなを繰り返し、もう仕事どころではない程に弱り切りました。


トイレには~それは~それはあ悲惨なあ~おっちゃんがあ~いるんやでえ~、、。

歌ってる場合じゃございません(笑)。


どうにもこの下剤と言うモノはワタシには効き過ぎのようなんです。
なんか下剤を貰った時に服用方法を看護師さんが説明してくれたような気もするんですけど、その場で貰った水と一緒に一気に飲んでしまったのが敗因かと。
あれ(下剤)は、ウンチ君が出づらいヒトが服用するようだったのですね。そう言えば去年も一昨年も飲んだ記憶がありません(笑)。

うひ~。
既にお尻が痛いです(笑)。
水を飲んだら水が出て、飯を食っても水が出て、それでも飲まなきゃ脱水症状になるとかで、コレではまるで福島原発(爆)。

皆さんも、バリウム後の下剤には注意しましょう。
ポケットに突っ込んだ注意書きには「バリウムには既に下剤が入っております」と書いてありました(笑)。





スポンサーサイト
  1. 2011/04/06(水) 20:06:24|
  2. お下品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<このご時世の花見 | ホーム | 呆気にとられる話>>

コメント

そっちは今日、雪が降ったって?

昨日の面白いネタには特にコメントしませんが(それにしても、ああ言う場面に良く出くわすわな)、これには何か書きましょうか。

私、バリュームは苦手でも何でもありません。発泡剤に若干の違和感有りな程度です。下剤を飲んだ事も、ほとんどありません(過去数回、どうしても出てこなさそうな時だけ飲みました)。
あ、こちらの身体検査は秋頃です。こちとら定期的に(2ヶ月に一度)血液検査しているので、あまり気にしていません。

まぁ、面白い検査結果が出ない事を祈っとります(笑)
  1. 2011/04/06(水) 19:11:21 |
  2. URL |
  3. ふっふっふ@アツギ #-
  4. [ 編集]

ふ、信じられんな

アレは体内に入れてはいけないモノっすよ。
バリウムっすよばりうむ。
フツーは本能が嫌がります。

でも、内視鏡飲む方がもっとイヤだけどね。


  1. 2011/04/07(木) 11:34:10 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/600-29caebc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する