組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

愛本物語!

ケータイ電話がいわゆるスマートフォン、略して素真帆になりました。
マックユーザーだったらこれしかねーだろ的な感じで、「i-phone4」へ機種替えです。

事前に調べつくして情報を集め、そうしてからジックリと行動に移る、という一連のプロセスがどーにも苦手なワタシですので、今回ももちろん、「衝動」です(笑)。

ちなみに今回の「衝動」の動機は、「近所のソフトバンクが空いていたから」(爆)。

愛用(とゆーか雑使用)の920scは春先より電話の向こう側の声が聞き取りにくくなって、まるで「しんかい2000」と通話しているようでした。
韓国製なので壊れかけたら一度本国へ繋がって、カムチャッカ経由で戻ってくる?(笑)
なんとかしなきゃなあ、と思いつつ既に幾星霜。
やっと重い腰を上げたというか、ソフトバンクが空いていてくれたというかで、カウンターのケバいおねーちゃんの前に着席できました(爆)。

そしてこれより2時間に渡るワタシとi-phone4とおねーちゃんのバトルが勃発するのです(笑)。
まずは基本は機種替えですから、プランも電話番号も一応はそのまま。
ところがオジサンは自らが入ってるプランの名前もメリットも知りません。
なのでお薦めされたプランがどれだけお得かも理解出来てません(笑)。
おねーちゃん必死の説得でなんとかカタチが浮かびましたが、未だに全部は理解不能。
ま、さすがにパケットが定額ってのは解りましたよ(爆)。



イロイロと説明を受けて、納得したら説明書き□にチェックしていくという「ためしてがってん」方式の為、出来の悪い生徒は一向に先へ進めません。
そのたびに懇切丁寧におねーさんが説明してくれるのですが、ケバい割には丁寧で我慢強いんですね。
いつかそのネイルだらけの指でムナグラ掴んで頭突き食らわされるかと思うと、オジサンとしてもなんとか前向きの姿勢だけは見せずにはいられません(笑)。


そしてやっとマイi-phone4にご対面。
もうこれ持って帰れると思った矢先、メールアドレスや電話帳データの移行アプリの登録等など、登録地獄がお待ちになっておられました。

i-phoneのタッチパネル式キーはワタシの指先では正しき文字を押せません。
特に認証画面は縦キーボードより動かせませんから余計なのです。
これでも一応、ギター弾きなので不器用ではないはずなのですが、かなりの確率で隣の文字を押してしまいます。
ソレだけでもロスがデカイのに、当然のようにパスワードを打ち間違えたりして我が前進を拒んでおるのです(笑)。

正直DSのようにタッチペンが欲しくなります。
ワタシよりもずっとずっと指先が小丸太のようなアメリカ人さんは、一体どーしてるんでしょうか?

格闘する事30分、ケバおねーさんにじっと見守られながら何とか設定完了。
920scにあった電話のデータ移行も無事完了しました。


支払の項目の同意書には既に何が書いているのかすらも読む気力なく、ハイハイと同意(爆)。
こうやって騙されてフランスの外人部隊に放り込まれちゃうんだと意味の無いシナプスが繋がり掛けたトコロで、おねーさんからやっと「はい!これですべて終わりです!がんばりましたね!」とありがたいお言葉が(笑)。
思わず「惚れてまうやろー!」なことはありませんが、客と店員の垣根は越えたような気がします(爆)。

ふと気付くと、1400にお店に入ったのに、出た時は1600、、、。
オレの貴重な日曜日を返してくれええ(笑)。



で、そのi-phoneですが、電話機としてはぶっちゃけ、使いづらいです!(爆)。


愛本

スポンサーサイト
  1. 2011/06/20(月) 12:00:01|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<近所ビアフェス! | ホーム | オイル交換!タール抜き!>>

コメント

ぐっちょい!

i-phoneを選んだ事は、とてもエコだと思います。
他社のスマホを選んでいたらタッチパネルの反応の鈍さにブチ切れ、その日のうちに破壊していた事でしょう(笑)
  1. 2011/06/20(月) 15:51:52 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

そーなんですか

そう言えばB.Kさんもi-phone使いでしたね。
そんなに他のはレスポンスが悪いんですか、、。

コレ選んだ理由は、自宅のパソがMacだからだけなんですけど、結果オーライってヤツですね。

ただ、電話とメール用にひとつ何か持たなきゃならないかも(笑)。
  1. 2011/06/20(月) 17:57:19 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/621-5e3d8ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する