組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

買っちゃった(嬉)!

実は前々からずっと欲しかったギターがあったのです。
でも正直、ココロのどこかでは無理かなあとか思っていもいたのです。
所詮趣味のモノ、それ以外に家に一本もギターが無いわけではないですからね(笑)。
もっと他におカネを使うトコロも出てくるんじゃねーか?などとオトナを気取って楽器屋のショールームを見るたびに溜息をついたり、インターネットで無意識に検索してたりしてたんです(笑)。
奥様からは「どーしても欲しいなら買ってもイイよ」と許可は得ていたんですけど、なんとなくそんな理由から延び延びになっていたのも事実。

トコロが先週の土曜日、東京は馬喰町に酒を飲みに行く用事があったのでちょい早めに着いてお茶の水楽器街界隈へ繰り出してみました。アコギター屋数あれどお目当てのギターはさすがになかなか見つかりません。
「やはり縁が無かったか?」と半ばあきらめかけていたところ、ムフフフ(笑)、出会ってしまったのですよ。


YW1000 正面全体


彼の名前はYW1000といいまして、何のヘンテツもないフォークギターなのです。
メーカーはK-YAIRIという日本国は岐阜のギターメーカーで、隣にチラ写りしてるワタシの特注CE-1ガッドギターもここの品物。
国内外ギターメーカー数あれど、ワタシ的に全信頼を於けるのはココだけ。「メーカー永久補償」という謳い文句は伊達ではありませんが、今まで3本お世話になって修理に出すようなコトはありませんでした。造りも相当に確かなのです。

この手のギターではかの有名な「マーチン」とゆー世界的に有名なブランドがあります。
実はYW1000はいわゆるマーチンD45がお手本になってます。
一度だけ知り合いのマーチンD45を弾かせて貰いましたが、さすがに乾いた気持ちイイ音がしました。
でも恐れ多くもちょっとだけ思った事は「あれ?でもこんな程度なの?(爆)」
軽く新車が買える値段なのに、ココロの奥の方でちと納得してない自分がいることにビックリ(笑)。
そんなに弾けるハズもないのになんて傲慢な(爆)。

YW1000も新車の原チャリが買える値段でワタシにとっては安くはないプライスですが、その音は決してマーチンに劣ってるとは思えません。
まあいわゆる「ヤイリサウンド」なのですけど、ワタシはこの音が大好きなのだから既にしょうがありませんね(笑)。

マニアの為にスペックをご紹介すると、表板はスプルースの単板、サイドとバックは貴重なハカランダで作られています。表板の単板で鳴らして、裏面は貴重な材の木目を愛でながら磨いて楽しめ、と言うコトでしょうか(笑)。



実はこのYW1000の他にもYW800Gとゆー候補がありまして、こちらはなんとオールハカランダで作られているゴージャスかつ絢爛なモデル。
インレイ(装飾用の貝細工)もハンパなく入ってまして、値段はちと安くも見た目はこっちがエラく高級ぽいのです。

k-yairi-yw-800g.jpg

試しに店先で弾かせて貰うと、「???」(爆)。

下の音抜けが悪いとゆーか、高音だけシャリシャリ出てくるカンジとゆーか、とにかく鳴りません。
思わずサウンドホールを覗きこんでどっか割れてんじゃねーか?と確かめた程です(爆)。

訝しげにしているワタシを見て、おもむろに店の人が言いました。
「ハカランダって貴重だけどトップなんかに張る木じゃないですよ。やっぱり、、。」
寡黙な店員だなあとは思っていたんですけど、実は語り出したら止まらないのです。
他のギターを指さして(たぶんスプルース)「どうしてこんな無愛想な板がトップに張ってるかと言えば、コレがやっぱり鳴るからです。こんなのヤイリも解ってるんですよ。敢えてこの800Gを作ってるのは、70~80年代に流行ったこーいう豪華仕様が忘れられない人たちの為ですよ。弾くギターじゃなくて飾るギターなんです。云々。」

とゆーことで、以心伝心かやはり店員さんが取り出してきたのは本命御所望のYW1000。
「コレ弾いてみてください。もうご存知でしょうけどコレが(中略)先日ヤイリに行ってきて雪の中ですね(中略)ギターの鳴りって言うのはですね結局(中略)云々かんぬん。」

その後一度はその店を出ていろいろな楽器屋を回りYW1000以外のギターを弾きまくってきましたが、やはり忘れられず舞い戻りの結局買いのお支払いので、お持ち帰りと相成りました。

おかげでその日はニタニタが止まらず、嬉しさのあまりつい飲み過ぎてしまって危うく宿泊先にすら帰れない帰宅困難者になるところでしたよ(笑)。


YW1000 正面

インレイ(貝細工)が結構細かく入ってます。
鳴らして使うギターとしてはどーでもいい飾りですけど(爆)、やっぱりこーいうのも嬉しいものです(笑)。


YW1000 裏面

ハカランダの裏面。3ピース構造です。
シャシンだと板目が大雑把に見えるかもですが、実物はけっこう深いカンジがします。


いやあこりゃしばらく嬉しいなあ(笑)。



スポンサーサイト
  1. 2012/02/06(月) 10:36:45|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<しもつかれ | ホーム | 食べなければどうということはない!>>

コメント

ついにそこに行ってしまいましたか・・。
やはり生ギターはドレッドノートに始まり、ドレッドノートに終わるんですね(終わってないって!)
私もいつぞや D-45 を弾かせて貰ったことがありますが、期待が大きすぎたのか、やはり?な印象でした。個体差があるからなんとも言えませんが。今まで弾いたこの手のギターで一番感激したのが、コリングスのドレッドノートです。もう素敵過ぎて涙ものでした。

そして私もいつかは K.YAIRI 欲しいです。日本男児の憧れですよね。
今度、トマト持参で伺いますので、じっくり弾かせてくださいませ。

それと、御礼遅れましたが、焼肉屋情報ありがとうございました。
あまりにも近すぎて、一力のことをすっかり忘れていました。
近いうちに燻されに行ってきます!
  1. 2012/02/06(月) 20:34:19 |
  2. URL |
  3. Peg #-
  4. [ 編集]

ココに来ちゃいましたよ

コリングス!いいですねえ。音がホントにどばっと出るカンジですよね。
でもやはりワタシはヤイリです(笑)。耳がリーズナブルに出来てるんです(爆)。

ドレッドノートってゴツいので正直ずっと嫌いだったんです。
でもなんだか急に気になりだして、店先のキャッツを弾いてみたら「あらやだコレだわ」(笑)
それからずっと探しまわって、やっぱりヤイリにたどり着いちゃったってカンジですね。

Pegsさん、ええもういつでも来て下さい。
まだ生まれたてなんでガッツリ弾きこまれていろんな音を覚えてもらいたいですね。

その後焼き肉でも喰いに行きましょうか(笑)。

  1. 2012/02/07(火) 10:02:37 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

かっ、買っちゃったんだ?

い~の買いましたね~。
そればかり抱いてたら、奥さん嫉妬してギター蹴っ飛ばされますよ(笑)
  1. 2012/02/08(水) 08:36:25 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

買っちゃったですよ

一生モノとして買いましたよ(笑)。
もー会社休んでずっと弾いていたいです(爆)。
うちの奥さんは楽器に関しては理解があるので大丈夫でしょう。
正月にYAMAHAのP-95買わされたばかりだし(笑)。

  1. 2012/02/08(水) 08:58:57 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/658-b689a668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する