組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

サファリ精神

第2回サファリの昨日美展も無事に開催することが出来ました。
このイベントも回を重ねるごとにドンドンと価値のあるモノとなっていきそうです。
Y60に限って言えば昭和の個体もあるワケで、20年選手以上はザラにいる旧車の世界、、、。
それをあまり感じさせないのはこの車輌(重機?)の呆れるほどの耐久力にあるのかとは思いますが、徐々に部品も欠品し値上がりも続いています。

そんなワケでオーナー(とゆーよりオペレーター?)同士の人的交流はもちろん、メンテナンスやパーツのやり取りなどの場が必要になってきます。
そーいう場にコレから昨日美展が育ってくれればなあと思っています。
今は変態魔改造サファリ乗りの集まりですが(爆)、完全フルノーマルやバリッバリの岡乗り改造車の参加も期待しています。Y60だけではなく、最終Y61-Ⅱスーパーサファリのオーナー方々も下々の涙ぐましい努力を是非見て頂きたいと思うワケです(笑)。

実は最近、サファリの芯はあのシャーシと6発エンジンにあるんじゃねーかと思ってる次第で、ZDオーナーの方には申し訳ないのだけど、DR30スカイラインが過去FJ20エンジンを積んだように一種特殊な派生形ではないかと、、。
TDを幹として最終的にはTB48DEまで進化してきたワケですが、その系譜は直列6気筒であるという点ですね。海外向けでもRBやL型など、またTD以前でもSD33やPや始祖Bも直6なのです。

世界的に今でも直6を作って売ってるのはBMWぐらいですかね?
エンジン界の主流は既に直列4気筒で、ちょいと高級エンジンにはV6が用意されてるというカンジでしょうか。
直6のあの長いクランクとブロックは重量軽減には適さず、FFヨコ置きも難しく(ボルボがやってましたが)、縦置きFR基本でボンネットがやたら長くなっちゃうので決められた全長の中ではヒトのスペースが追いやられるとゆーデメリットばかりが目立つような世の中になっちゃいました。
直6の最大メリットである完全バランスからくる振動の少なさも、直4でもケソンないまでに引き上げられましたので、メーカーとしてはマニア向け以外に造る理由がないのでしょう。

ワタシも普段は直4のメルセデスや4G93のランサーに乗ってますが、全く静粛性や滑らかさに不満はありません。特にメルセデスの直4 1.8Lターボはすごく良く出来たエンジンだと思います。
それでも、サファリのTBに火を入れると「違う」んです。
重いクランクが動くためか重厚かつどっしりとした回転感、暖気が済んでドドドドと揃った時の音、2000回転ぐらいでクルーズしてる時のエンジンの存在感などなど、直6ならではのテイストに溢れているのです。

SD33T、TD42、TBと乗り継いで、自車としたことはないですがTD42Tもそこそこ乗ってきたので、次はやはりRD28Tに行くしかないのでしょうか?
とゆーわけで、密かにWYY60スピリットも欲しいなあと思う今日この頃なのです。

スピリット

RD28生はセカンドカーで所有したY31セドリックバンで味わったのですが、コイツがポンプもしくはノズル不良で黒煙ばかり噴いて大変なシロモノでした。しかしL型を彷彿させるような回転感とスムーズな吹け上がりは魅力で、後ろを気にすることなく右足に力を込めてバンバン煙幕を張っておりました。
この頃は都知事がペットボトルを振りかざす前だったので街中に黒煙吹き出し装置が走りまわっており、今思えばアレはアレで異常な光景だったかもしれません。
なので我がY31も特に咎められることもなく友人の父に譲渡した後でも、ブロックに穴が開いて冷却水がシリンダーに回り込んで臨終するまでは元気に走っておったのです。

サファリスピリットのRD28TはCCVや四駆専門誌では酷評で、サファリの心臓にふさわしくないと徹底的に叩かれてましたね。なのでそんな記事を鵜呑みにして触りもしなかったというおバカな過去も負い目としてあります。
RD28は当時セドリックやクルーにも積まれていて乗用車ディーゼルというイメージも定着してましたから、サファリにドスンと載せたトコロで既にダメだしを食らう運命にはあったのでしょう。
しかも時代は黒煙を噴いちゃダメよ的な初期風潮もあって、燃料はギリギリまで絞られていたハズです。
TD42という低速鬼トルクのエンジンから比べれば当然ですが、それではRDが可哀想と言うモノです。


RD28T PUMP

RD28T


とゆーわけで、ちゃんとRDと向き合ってホントに使えないエンジンなのかどうか検証し、使えないならば楽しく使えるようにしてやろうと考えてます。
豪州ではロングにRD28Tが乗ってますし、ポンプセッティング次第ではそう悲観する程でもないのではないかと思うのです。


あとはどこかにWYY60が落ちてないかな?(爆)。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/11(木) 00:45:35|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<マロニエオートストーリー | ホーム | 第2回サファリの昨日美展、那須ミーティング及び組長弐号機腑分け会開催の件-開催報告>>

コメント

精神統一

7104Yg8E
青空の下、太陽の光を浴びながら性行為を行う事で、
お互いの体内エネルギーの電子が正常化され、
精神エネルギー(チャクラ)の安定化も図れるのです。
http://qO65095A.blue-ski.info/qO65095A/
  1. 2012/10/11(木) 14:52:20 |
  2. URL |
  3. サン #WdOD7U7E
  4. [ 編集]

RBの欠点

個人タクシーのおじさんから長野にいた時に聞いた話ではRBのディーゼルはエンジンブロックのウオータージャケットが弱いので必ずオイル確認してから買うように勧められました。私はTD42Tが非常に気になります。なにせ、元シビリアン乗りですから、こんなおしゃれなy61があるのですね。最近はサファリを始め70プラドなどがメッキホイールとインチアップとメッキグリルつけて売られています。あいうのはいりませんノーマルナローボディーが一番です。私傷や付きノーマルペイント以外は認めたくありません。何せ根がccvですから。タイヤもできれば細い方が偉いと思います。
  1. 2012/10/11(木) 22:47:12 |
  2. URL |
  3. とうてんてい #-
  4. [ 編集]

難しいお話で、、、(^_^; 乗ってみたら分りますが、良い車ですよ。
自分がサファリで乗ったこと有るのは、SD33,TD42,TD42T,TB42E,TB42S,RD28T,VH45DEです。
SD33TとZDは無いなぁ。
RD28Tは、確かに線の細さは感じます。上り勾配での加速はすこしつらいです。
高速巡航ではTD42Tより振動、騒音ともに少なく快適です。

で、ちょっと思うのですけれどね、、、、
今はトランスファーダウンギアなどというステキなものがありますよね。
軽量で良く回るエンジン、、、、
トランスファーダウンも含めて考えれば、60系ではWYYがオフロード最強かもしれないなと感じています。
VHにもTBにも入っていますが、トランスファーダウンギア、素晴らしいですよ。

あ、そうそう、LT-1のサファリが売りに出ていますね。
RDと言わず、、、どうですか?(笑)
  1. 2012/10/12(金) 00:35:41 |
  2. URL |
  3. たかの #-
  4. [ 編集]

RDのモンダイ

RDのウオータージャケット破損は以前乗っていたセドバンで実際に起こりました。
既に友人のお父様に譲ったあとだったんですけど、あまり無理を掛けるとダメなようです。

その四駆によりけりですが、サファリクラスをオールラウンド7.50-16で走らせるにはちょっと不安があります。土質にもよりますが関東あたりの赤土は細身で喰い込ませるよりもフローティング性のあるマッチョなタイヤのほうが走っちゃったりもします。実際には一概に言えません。

でもスタイルはナローにキリッと細身大径が最高です。
この国ではオフロードで生きるの死ぬのは在りませんから所詮好き好きですけどね(笑)。

  1. 2012/10/12(金) 07:34:06 |
  2. URL |
  3. ロクノニくみちょ #-
  4. [ 編集]

さすが師匠!

意外にもSD33Tは未経験でしたか、、。
あれは良いエンジンですよ。結構粘るし回せば6発らしくキレイに揃って一気に吹け上がります。
161ショートで乗るならパワーも十分でした。
VHって、、、それは改造車(笑)。

さすが思ったとおりWYYの魅力引き出して乗ってますね。
軽量RDにトランスファーダウンか、、、確かに面白そうです。

LT-1は一度のってはみたいですけど、、所有するのはちょっと、、、(爆)。
  1. 2012/10/12(金) 07:44:56 |
  2. URL |
  3. ロクノニくみちょ #-
  4. [ 編集]

スピリットtype-1は、それまでのショートAD後継的なローグレードマニアとしても、ディーゼルフェチとしてもRD28Tとの組み合わせは魅力です。
写真の何処ぞで見た事ある様な(笑)ヘンテコツートンよりも、原色1色の方が断然イカしますがね。
  1. 2012/10/19(金) 06:11:20 |
  2. URL |
  3. みかつ #-
  4. [ 編集]

みかつさんサスガです

ディーゼルフェチさんでもRDは気になりますか。
カンですが、結構いいエンジンだと思うんですよ。
確かにTDに較べれば乗用車ライクですけど、ちゃんとポンプセッティングすれば、夢の「軽いY60」として完成しそうです。

  1. 2012/10/19(金) 07:42:27 |
  2. URL |
  3. ロクノニくみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/701-44d68acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する