組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

オンガク事情

年末に向けて猛ダッシュで忙しい日々を送っているこの頃だと思われますが、皆様に於かれましてはいかがお過ごしでしょうか?。
ワタシは御察しのとおり、急の付く操作ばかりのベリータイアードな毎日でございます(笑)。
昨日月曜だと思っていたのにもう金曜と時間さえも跳躍してしまっていて、いわゆるコレがウラシマ効果ってヤツか?(違)といささか狼狽気味に生き急いでいる始末にございます。


こちらの「心は錦」ブログの方もいささか停滞気味でございまして、全国2~3人(笑)の読者の方にはご迷惑をお掛けしております。
今後も改善の余地はありませんので長い目で見てやって下さいませ(爆)。


さて、このクソ忙しい時なのにワタシったら最近はまたまたオンガク的な活動も行っておりまして、もう忘れたと思っていたギタリストの血がヨワイ40代半ばにて再び静かに燃えたぎってしまいました(笑)。
一体どーした事なのでしょう?。


原因は簡単で、うちの奥様の仕事の上司というオッサンがバッリバリのギター好きでナゼかワタシを気に入ってくれて、コトあるごとにセッションしてるのです。
なので休日は「本業」である”サファリ乗り”を一時封印し、ギターを担いでちょっとしたスタジオ並みの装備と防音を兼ね備えたそのオッサンの家に行ってはマーシャルをぶち鳴らすという事をやっていたりもするのです。


またこのオッサン(失礼)のギターコレクションがスゴイのなんの。
PRSからギブソンからUSフェンダーから、どー考えてもお値段両手では買えないギターがゴーロゴロなのです。
アコギも平然とマーティンが、それもエリックモデルぢゃねーかという超豪華な世界の銘品がまさに集結。
アンプもマニアヨダレダラダラのチューブ(真空管)もんが腰壁を埋めておるのです。


そんなトコロへ出入りする元凶となったうちの奥様も、最近はメキメキとベースを覚え始めて簡単な曲であれば合わせられるようになってきました。
まあ途中で投げ出すだろうと思っていましたが、なかなかどうして興味のあるモノにはオプションで忍耐力も付いてくるもんなのですね(爆)。


しかし面白いもんで、夫婦二人でいる時は滅多に”合わせる”って事はしないんですね(笑)。
なんかコッパヅカシイとゆーかメンドクサイとゆーかで、お互い「せーの」で始めることはまずありません。これは新しい発見です(爆)。
もっともアタマのカッチカチな公務員の奥様なので譜面に書いてないことが出来る筈もなく、全く譜面なぞ見ないで聞いた風で弾くワタシとは正反対なのですがね(笑)。


しかしオンガク(漢字で書く音楽、ではないです)とゆーのは面白いもんで、こーいう刺激を受けるとドンドンと感性が貪欲になってきて、貪るようにいろんなCDを聞くようになるんです。
以前はロック一辺倒でロックンロールでロックに免じて許して下さいだったロックなワタシですが、最近はボサやアングラな70年代的なしっとり系女性ボーカルがなんかグッとココロに染みます(笑)。
クリーンなギターやバッキングではないピアノ、前に出ないドラムにベース、ちょっとダルそうなボーカルが重なるとイ~カンジで気持ちいいのです(笑)。
ロックに免じていろんな事ばかりしていたので、遂にはヘンタイになってしまったのでしょうか?(爆)。


また60~70年代のエレキサウンドも最近のお気に入りの一つで、特にテスコという日本製のギターやアンプにこだわった「古市コータローとビザールマン」というグループがお勧めだったりもします。
「エレキの若旦那」というCDが出てます。コレ必聴ですぞ。
すでに題名からパクリ満載(笑)ですが、テクニックに裏付けされた当時サウンドは格別です。


ハコモノを買った事はご紹介いたしましたが、コレは案外便利がイイですね。
マンションで練習するにはアコではヤカマシイし、かといってソリッドエレキではアンプに繋げないと情けない音しか出ません(笑)。当然繋げりゃヤカマシイのは変わらずです。
その点、ハコモノ君はメーワクにならない程度にそこそこ鳴ってくれるので、夜中でも気持ち良く弾けちゃうのです。
思いもよらず練習ギターに最適なので、近所メーワクを考える正しくないロック野郎にもお勧めでゴザイマス(笑)。


とゆーわけで、オンガク方面は随分とオトナになったワタシなので、この頃はお腹が空いても内田裕也さんみたいにはならないのです(爆)。


スポンサーサイト
  1. 2012/11/09(金) 07:28:58|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<秋ベンツ | ホーム | ハコモノギター>>

コメント

多忙であるが故に趣味復活というのは分かる気がします。
私は音楽は聴く専門で演るほうではないのですが、楽器やアンプを見るのは大好きです。
 アコースティックギターとエレキギター&アンプの銘器が並ぶ自前スタジオのある家というのは、クルマの重整備が出来るガレージと並んで憧れのものです。凄いですね。
  1. 2012/11/10(土) 09:52:07 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

そのオッサン(失礼)のギターコレクションが気になります。
1本1本、どんな理由で手に入れたかを聞いてみたいです。クルマと違い、ギターって乗り換え取り替えって事があまり無いですからね。演奏したいジャンルや出したい音によって選ぶギターって変わると思います。あと、このギター買えばアノ曲は弾けたも同然って間違った幻想も(笑)
  1. 2012/11/11(日) 17:39:34 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

スゴイです

ワタシ、滅多に他人のコレクションを褒めたりはしないクチなのですが、このヒトだけはスゴイですね(笑)。
nakajinさんも随分とこっち方面もお詳しくて、なんだかとても嬉しいです。
白黒のフライングvをベンツに叩きつけるLP(笑)が何だかご存じだったようで、nakajinさんも同じようなモノを聞いて多感な時代を過ごされてきたんだなあと思うとホッとします(笑)。
  1. 2012/11/12(月) 15:34:16 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

御謙遜?

多分ワタシ思うに、B.Kさんもすっごいコレクションが眠ってるんだろうなと思うのです(笑)。
シェクターは全部持ってますよね?(爆)。

ギターなんて弾いてナンボですからビンテージには拘らなくとも、気持ち良い音が出れば十分ですよね。
でも、やっぱいいっすねえビンテージ(笑)。

ワタシも詳しくはないのですけど、GibsonのレスポールはHC59だと思います。
トラ目が凄いチェリーサンバーストでした。
あとはL-5Cなんてフルアコもありましたね。100まんぐらいするんでしたっけ?(爆)。
あとはフェンダーは古そうなUSストラトと何年か解らないテレキャス。
PRSは多分limited run customなのかなあ、、。これもすっごいトラ目。
あとはケースに入ってて見てないのがまだまだ多数、、、。どーしましょ(笑)。

アンプもとりあえずゆーめいドコロのチューブは全部あるよ、みたいなカンジです(笑)。
本人はマッチレスの30wがお気に入りのようです。
確かにイイ音です。イヤミな歪み無いですね。
ワタシ的にはマーシャルJCM800+1960Aの組み合わせが一番のヨダレモンですが(爆)。
うちのMGが玩具に感じるぜ(爆)。

ワタシは、ギターは勢いと思い入れ(思い込み?)で買うもんだと思ってますから(笑)、自分自身そんなコト訊かれるとコッパヅカシイのであまりワケや入手経緯等は聞いてませんけど、ま、大体コレ買った当時ナニがしたかったかはわかりますわ(笑)。
そりゃGibsonのレスポールにJCM800だもん(爆)。
伝説の飛行船ですね(笑)。
  1. 2012/11/12(月) 16:02:19 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/705-bec02c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 2012/12/02(日) 10:06:31 |

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する