組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

腐ったお肉の方程式

ワタシ、ラム肉が好きなんです。
独特の臭みというか、なんかケモノ的な味というか、まあとにかく好きなのです。
ヘタレな牛肉よりもウマいと感じてしまいます。
もっとも冷凍ラムの丸い奴はどーにも許せませんが(笑)。

先日の週末、最近土日も仕事漬けでなかなかお食事にも出かけられないというカナシイ状況なので、せめて日曜の夕飯ぐらいは家で肉でも食うかということになりました。
奥様が気を効かせてくれて、近所のスーパーで珍しく入荷した大好物生ラム肉を3パックも買ってきてくれました。
ワタシもその3パック購入報告に心惹かれまくりで最大船速で仕事を終わらせ、ダッシュで帰宅しホットプレートを用意してほくそ笑みながらその時を待っていたのです。

準備万端、さて、そろそろ焼こうか?という段階になり、ラム肉のラップをめくります。
「ン??」

なんかちょっと異様な匂いが、、。

「ん???んんん??」

匂い、というより、臭い、な異臭。
肉の生ごみ?トサツ場的な臭さという感じです。

しかし、今日は期待のラム肉です。
このままで終わってしまっては悲しすぎるじゃありませんか!(爆)。

焼けば何とかなるだろうよ、、きっとそーいう肉に違いない。
新鮮だからかもしれない。なんといっても目玉商品、しかも買ったばかりで当然賞味期限も無問題。

ホットプレートに投入してイイ感じの焼き色が付いたところで、組長特製ダイコンオロシポン酢たれに投入。
すかさず口内に放り込みます。

「、、、、うげ。」

先程の臭いが濃縮されてるかのような味。
明らかに我が肉体が拒否反応を示しました。
決定、腐ってます(爆)。


「ダメだダメだ!ラム腐ってるああ~もう腐ってるう~、、」

大概の事ではクヨクヨしない性格なのですが、この時ばかりは残念でなりません。
残念は腹立ちに変わり、腹立ちは怒りに変換されるのです。


「電話だ電話。レシートレシート。クレームクレーム。」
ワタシがなぜか2回ずつ言う場合は大問題がある時です(笑)。

最初は奥様が買った店へ連絡をしておりました。
やり取りを聞いてるとどうにも埒が明かない様子。
しかもお店に持ってきて貰いたいとかで?あんじゃそら?(爆)。
さすが温和なワタシでもそれはちょっと、、。

「ちょっと代われ」
受話器を受け取ると、クレーム担当者と思しき男性がネチョネチョ口調で説明を始めました。

「賞味期限内でも時間が経ったり暑い場所に置いたりすると劣化が、、」
「買ってきて15分で劣化するの?」
「それはちょっとこちらでは、、」
「こちらもクソも明らかに喰えない臭いなんだけど」
「ラム肉は少々癖があると申しましょうか、牛や豚と違って、、」
「あんた、もしかしてバカにしてるの?ウチは北海道からお取り寄せするぐらいラムの味も匂いも知ってるんだけど」
「、、、、、」
「なあ、確認するとか調査しますとか言えないの?お宅腐った肉売ってたんだよ?」
「はあ、ですからそのお肉をお店まで持ってきていただければ、、、」

こいつダメだ、と思いました。
たしかにその店の対応マニュアルではそういうことなのでしょう。
ちょっとヒドイな、と。

「取りに来い。」
「は?」
「は?ではありません。責任者がうちまで取りに来い、とワタシは言っております。」


住所氏名電話番号を伝えて電話を切ろうとすると、
「あの担当者が本日不在でして後日改めてお電話して云々」
「すぐに来い。担当者とは一言も言ってません。責任が取れる責任者を寄こせと言ってます。」

伝えるべき事項は終了したので、何か受話器の奥でガチャガチャ騒いでますが静かに電話を切りました(爆)。


隣で奥様がクスクス笑ってます。
この人は事態が深刻になることがウレシイのでしょうか?(爆)。


やがて30分もしないうちにインタホンが鳴り、某店の精肉責任者というオッサンが登場。
相当慌てたのでしょうか、血が付いたエプロン姿のままです。

申し訳ありません、というクチ先だけの謝罪を受けて、ビニール袋に移した肉を確認させます。
臭いも嗅がせます。
こーいうモノなのか?という問いに対して、「申し訳ございません!」
という回答が(笑)。

「日本語になってませんよ?このお肉はこーいう匂いが普通なのですか?」
「、、、、申し訳ございません、、、」

レシートとタグを見せます。
「これ、確認してください。どうします?こちらで腐ってるかどうか分析依頼しますか?」

もちろんそんな業者の知り合いなど知りません(爆)。

「取り敢えず持ち帰って、此方で調査いたします。調査結果は後日ご連絡ということで、、。
「いや、調査結果がどうこうよりも、今ここで聞きたいんですよ。あなたの責任者としての見解として、この肉は食えるんですか?」
「、、、、、食べられません。」

ん~満足(爆)。

「解りました。では調査結果の報告は不要です。」
「あ、ありがとうございます!」

これで調査なんか絶対しねえな(笑)。
この後、レシート金額を全額返納して貰いました。


「このたびはご迷惑をお掛けしたということで、、、」

遂にでました。言わずもがなの口止め料と称した手土産攻撃です(爆)。

「結構です。要りません。消費者としての報告の義務を遂行しただけです。」

いや、それ貰っちゃうとホラ、ここに書けないでしょ?(爆)。
その後2~3押し問答がありましたが、基本的には和解しました。

とゆーわけでコレニテ一件が落着です。


この季節、食べ物はすぐにダメになります。
このラム肉がどの時点で生ごみに変わったのかは不明ですが、放置プレイはとにかく厳禁です。
皆様もくれぐれもお気を付け遊ばしてください。
また、賞味期限や消費期限のタグもあてになりません。
動物には腐ったものを瞬時に嗅ぎ分ける能力が備わってるそうです。
貴方が瞬間に「ダメだ」、と思ったらその判断が必ず正しいのです。


その後、焼肉は「肉なし」で続けました(笑)。
玉ねぎをしみじみ焼いて食うとウマいです。
ピーマンも茄子も本日は主役抜擢です。
代打として放り込んだソーセージが見事な仕事をしております。

う~ん、肉なしの焼肉も結構侮れないぞ(爆)。


スポンサーサイト
  1. 2013/06/03(月) 19:07:02|
  2. 組長社会にモノ申す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ビグザム豆腐 | ホーム | さんのみやにて>>

コメント

とんだ災難でしたね

 せっかく楽しみにしていたのに、とんだ災難でしたね。

 くみちょうさんの対応、正しいです。スーパーの営業時間内でよかったですね。

 また、食あたりなどに至らなくて、ホントに良かったと思います。

 変だ!と思ったものは口にしない、高温多湿な季節を迎え、肝に銘じたいとおもいます。
  1. 2013/06/04(火) 08:26:59 |
  2. URL |
  3. nakajin #v0W2OX1k
  4. [ 編集]

腐ってたら方程式もクソも・・・

いやいや、受け入れ難い出来事でしたな(笑)
買って来たばかりで「ぷ~ん」っと異臭が漂ってたら、怒りの前に驚いちゃってプチパニックだね。

ラムの場合はクセが無い(=独特の臭味がない事を意味しますね、この場合)方が良いかしら、魚介類と同じで。まぁ、どんな肉だって普通なら美味しい訳だから、これからの季節お互い気をつけよう!

あぁ、週末は豚肉ステーキしよ~っと。
  1. 2013/06/04(火) 22:05:29 |
  2. URL |
  3. 豚かなぁ@アツギ #-
  4. [ 編集]

カンも大切

もはや大手スーパーで買ったからとか、あまつさえ消費期限以内だから、なんて標榜は信用できないですね。
やはり、いろんなヤバいものを食ってきた昭和世代のカンがモノを言う時代なのです(笑)。

でも、よく考えれば大事件ですよね(爆)。

  1. 2013/06/05(水) 16:02:03 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

豚もいいねえ

今はいろんなブランドの豚肉があって、まあどれもこれもオイシイとは思う。
最近は牛肉にあまり触手が動かず、結局肉と言えば豚とか鳥になっちゃうのはジジイ化著しい現象なんだろうか、、。

夏はオモテで高級ブランド豚をじゅーじゅーやろうぜ。
  1. 2013/06/05(水) 16:06:17 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

お疲れさんどした

調査?分析?知り合いいない?

ここにいるじゃん。

やりますよ。

大手に委託もできまっせ。

マジで出そうと思ったら
・購入した店舗、日時、状況等をメモ。
・素手であんまりさわんない。
・新しいラップでもビニールでも入れてきっちり密封。
・半分は冷蔵、半分は冷凍

で、できるだけ早く依頼に出す。
量はホント何グラム程度かあればいいです。

レシートと写真、容器類は保管ください。

  1. 2013/06/07(金) 20:20:30 |
  2. URL |
  3. サファリ工務店バイト #-
  4. [ 編集]

あ、そうだっけ?

そっか、そんな仕事”も”してたんだ(爆)。
こんどなんかあったらお願いするよう~。


  1. 2013/06/11(火) 15:22:56 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/731-79c70478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する