組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

生誕の日と軽井沢でカレーパン

先日の6月末ごろに誕生日を迎えてしまいました。
近年は「お誕生日おめでとう」なんてガソリンスタンドのDMか怪しい店のメールが言ってる程度で、何の感動もうれしさもなくただハナクソ穿って過ごす一日、みたいな感じでしたが今年はちょっと様子が違ってました(笑)。

まず、行きつけの飲み屋から「店に来い」的なメールが入電。
金曜の夜だったこともあって無視せず行ってみると、イキナリ常連さんのオゴリ?でシャンパン乾杯(笑)。
その後周りの皆様から祝福という手痛い弄り方をされておっちゃん気が付けば痛飲。
ディズニーランドよりも恥ずかしくはないけど、ディニーズ並みの羞恥プレイで終始賑やかに飲ませて頂いたようです。

?ようです??

はい、途中から記録フィルムが切れたようで、我が記憶媒体には何の映像も情報も入ってないんです(笑)。

気が付いたら朝で裸でベッドに寝ていた、という大ピンポンな見事な醜態(爆)。
ドコをどうしてこうなったのかまるで過程が抜け落ちているので、我のことながら戦慄及び狼狽しておる次第です(笑)。


その日は軽井沢にお泊りに行かねばならない日なのですが、どうにも動けたのはお昼も廻った頃(笑)。
頭痛も胸焼けもないのですが、身体を駆動する気力がありません。
どうにか動けるようになってC200のキーを捻り高速道路を走り、妙義の険しい山を眺めつつ約120分で目的地へ。
いやほんとに軽井沢、近くなったもんです。

最近は駅南のアウトレット方面に人の流れが出来ているようですが、やっぱりワタシたちの知ってる軽井沢と言えば旧軽です。

旧軽井沢

以前は「いかにも!」という漬物屋とか「なに売ってんの?」という意味不明な店とかいっぱいあったような気がするんですが、最近の旧軽はキレイでオシャレなのです。

その中でも鶏肉の店先でグルグルしていた肉にロックオン!(笑)。

旧軽井沢の鶏肉屋さん

ウマそう。あくまでウマそう(笑)。
誰が何と言おうと、これは軽井沢のお土産だ!。
自分自身への!、明日への活力の!、そして未来の我々の為に!
じーくじおん!(違)。
ということで、一本購入(笑)。


その後プラプラすること少々、ロータリー付近にカレーパンの店を発見。
三笠のカレーのカレーパンということですが、三笠と言えば瞬時に戦艦ぐらいしか思い浮かばないハツカシイ脳味噌です(爆)。
有名なホテルのほうですよね(笑)。

狭いですが清潔で薄暗い(?)店内に入って揚げ立てを食します。

旧軽ロータリーのカレーパン屋さん

あの、マヂでウマいんですが(笑)。

絶品カレーパン

牛筋肉でしょうか、ホロッと崩れる様な美味肉がカレーの具にゴ~ロゴロ。
辛過ぎず甘すぎず、揚げ立てだからか油もシツコクなく、まさに絶品級のカレーパンです。

軽井沢キッチン←クリックするとお店の情報へ

いやもう、今まで食ってきたカレーパンってなんだったのよ?と思うぐらいです。
ぜひ、軽井沢へお立ち寄りの際には↑のお店に行ってみましょう。


東雲の交差点あたりまで歩いてみっかと歩道をプラプラ続けると、右手にオシャレ~なお店に佇む凶悪なオーラのS30Zを発見。
プラモのパッケージでよく見た小豆色の240でしかもGノーズっすよGノーズ!。

おしゃれなお店とS30Z

ガキの頃、マヂでかっちょイイと思ったよなあGノーズ。正直432よりも好きだったなあ。
432Zと言えば当時の愛読書、池澤サトシ先生のサーキットの狼で妙な軍人チックな悪役風の奴が乗っていたなあ。あれでちょっとヒイたよな実際(爆)。
そうそう、そーいうコトでは世界の名車トヨタ2000GTは僕らの中ではヒドイ扱いだったなあ(笑)。
2000GTのスーパーカー消しゴムも実際、本気消しゴムとして使われる始末だったなあ(笑)。

240ZGなのです


キュッと締まったリアビューがS30の魅力ですね。今のスポーツカーにはない小ささです。
3ナンバー、本物の240なのか、それとも中身は2.8改3.1メカあたりが載ってるんだろうか、興味は尽きませんが時間は尽きました(笑)。
何も確認できないままこの場を立ち去りました。

でも、お店の佇まいからアルファ女性名シリーズか古チンクあたりのイタ車とかのほうがシックリ来るとは思うのですが、、、、(爆)。
240Zポン置き、なかなか凶悪です(笑)。


たまに来てみると旧軽もなかなか面白いです。
やたらに腸詰屋が多いのも笑えます(爆)。那須もそうだけど世界征服でも企んでるのかな?(笑)。







スポンサーサイト
  1. 2013/07/03(水) 15:25:52|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<サファリ参号機MT化完成 | ホーム | ビグザム豆腐その後>>

コメント

なつかしい

旧軽井沢ですかぁ、Y60で黒煙巻き散らして徘徊していた20年前が懐かしいです(笑)
アウトレットには行きますが旧軽の存在自体を忘れかけてました。
償いの兼ねてCTで遊びに行こうかな。
  1. 2013/07/04(木) 18:25:58 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

忘れちゃ

かわいそうですね(笑)。
もともとココが軽井沢のメインだったですからね。
一時期の竹下通り状態から比べると、ずいぶんと大人の街になってるっすよ。
それよりも何よりも、次期牽引車が気になるっす(笑)。
  1. 2013/07/04(木) 20:39:41 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/735-8c56c2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する