組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

お帰りベンちゃん

ようやくうちのベンちゃんことメルセデスベンツC200ブルー以下略(笑)が帰ってきました。
7/7に異音で入院して以来ですから、ほぼひと月ぶりなのです。
コトの顛末は以前にもご紹介してますが、1weeK程度の軽度な修理の筈がディーラーにての貰い事故などでリアバンパーを交換する羽目に。
全く私どもユーザーには非の無いトコロでの不幸であり一時は憤慨もしましたが、秘技”大人の対応”で難局を乗り切りました(笑)。
いろいろと勉強もさせて頂きましたよほんとにまったくもう(爆)。

その間、C180、C200コンプ、クラウンハイブリッドと代車を3台も乗り継ぎ、サブ局みんカラのネタには困らなかったのが不幸中の幸い(笑)。
こちらもいろいろと勉強もさせて頂きました。



C200故障に付き代車1

最初の代車C180は流石に最新鋭の”C”で良くできてると思いました。
エンジンがスムーズになってATがさらにシームレスになったことが解りました。
しかし慣れの問題かもしれませんがクルーズコントロールの操作棒の位置が下側になったのは頂けません。ウインカーと間違ってしまいます。
そして、真っ赤なボディと波動砲グリルはやっぱり馴染めませんでした(笑)。




組織の白ベンツ

次の代車C200と型式は同じでも、今や2世代前の”C”でした。
コンプレッサーと表記されるスーパーチャージャー付きの1800エンジンは既に殿堂入りの名機ですね。
燃費や効率では今のターボから見れば隔絶の差ですが、このアクセル即踏みに答えるレスポンスはやはり排気過給では得られない心地良さ。
あとまたまた懐かしの5ATが適度な離れ具合で峠などではマニュアルシフトが面白いのです。
途中で三連休もあり結局2回も給油するほど乗ってしまいました(笑)。
色も白でまあ許容範囲でしたがシートがパイル地でチクチクして肌にブツブツが出来るのと、なんかアチコチ汚い(笑)ので奥様より却下令が(爆)。



クラウンハイブリッド1

続いてやってきたのはなぜか国産(笑)、クラウンロイヤルハイブリッド。
ヤナセもウルサイ客に業を煮やしたのか、国内最高峰を宛がっておけば文句もあるまい的な身も蓋もない代車処置です(爆)。
トヨタレンタリースのレンタカーでしたが、一日で¥16000もしやがるんですね(驚)。
当たり前ですが語り尽くされた至れり尽くせりな超高級の室内に、ルーバーがスイングするなどクラウンならではの爆笑ギミックも健在。
ハイブリッドの驚愕な燃費性能には目を見張るモノがあります。この”居間”がリッター20km/Lで移動できるなんて、、。
もっともホールドの悪い椅子にどこにも芯の無いフワフワの乗り心地、ガミラス艦風フロントグリルデザインと相まって一生買うことはないノリモノに決定(笑)。
クルーズコントロールも110km/h以上設定できないし(爆)。
時世の言葉で言うなれば、まさに「居間でしょ!」(笑)。
 




そして久しぶりにうちのベンちゃんとご対面。
ちゃんとリアバンパーも交換済みで色もチリも見事に合っております。
早速乗り出してみますが、リア周りからコトコトとうるさかった異音も直って居るようです。
それよりも何よりも、この「クルマ感」(笑)。
路面の振動は確実に伝わるし、最新型と比べればエンジンはうるさくATも変速ショックがあります。
タイヤがポテンザのせいかロードノイズも入ってきます。
クラウンの無音の世界から急に現実の世界に引き戻されたカンジですが、とても心地はよく気持ちが落ち着きます。
当然最新型のようにウインカーを間違うこともなく、ボンネットの先には例の”マーク”(笑)。
ブツカラナイとかハミダサナイとかの装置はありませんが、ワタシにはちょどいい頃の”C”です。
あれってなんかヒトの注意力を機械任せにするみたいで、どうにも怖い気がするんです。





お帰りベンちゃん

お帰りなさいベンちゃん。
今後ドコか壊れるならば、1年以内に全部お願いします(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2013/07/29(月) 10:51:12|
  2. W204
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<宮まつり2013 | ホーム | サチ死ぬ>>

コメント

自分のモノが良いでしょう

冠は、限定でピンクバージョンを受注始めちゃったし、ホントに驚くばかり・・・。

って、ベンツがちゃんと直って帰ってきたようで良かった良かった。修理歴は「無し」で済んだんだね?異音問題は一発ではナカナカ直らない事が多いけど、今回はリアへの予想外の入力もあって念入りに見てくれたんでしょう(笑) ま、もう少し様子見かな?
  1. 2013/07/29(月) 21:09:28 |
  2. URL |
  3. やはり・・・@アツギ #-
  4. [ 編集]

ピンクのクラウン

あれってさあ、宣伝前からガンガンやってるからピンクが標準で選べるのかと思ってたよ。
限定って、そんなご無体なこと言わないでラインナップに加えればいいじゃんねえ。

ベンちゃんはやっと戻ってきたけど、取りあえず音は出てないけど、まあコレからっすね。
新しいCLAも気になるねえ(笑)。



  1. 2013/07/29(月) 21:32:42 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

クラウンは

旧型のC180も名車ですね以前友人の車で運転させてもらい虜になりました。クラウンは最新でも個タク上がりでも運転していて面白くない。そうだ次はy31のLPGにのります。
  1. 2013/07/30(火) 22:55:13 |
  2. URL |
  3. とうてんてい #-
  4. [ 編集]

名車

Cシリーズは名車190Eの系譜ですから、メルセデスも手を抜けない事情があるんでしょうね。正直SやEクラスよりもお値段に対してのクオリティは高いと思います。
今風に言えば、コスパに優れてる、と言うのでしょう。

Y31のLPG面白そうですね。
タクシーに乗っても、確かにクラコンより気持ちよく加速していく感じですね。


  1. 2013/07/31(水) 07:51:04 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

C180

おはようございます。

C180の写真、闇取引時の写真ですね(爆)。
何はともあれ、ベンちゃん戻って来て良かったですね。
  1. 2013/08/05(月) 07:33:47 |
  2. URL |
  3. Y60SEKI #bhPQex/M
  4. [ 編集]

そーです(笑)

そのとおしです。
白便はSEKIさんの写真からパクらせていただきました(笑)。

やっぱり自分のC200がイイです。
新しくとも古くともなんか違います。
逆に古いほうが誤作動少なくてイイかも(爆)。

  1. 2013/08/05(月) 15:14:11 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/741-1c7d58df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する