組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

これも春、なのか?

今年も3月11日がやってまいりました。
あの震災、各地で忘れまじとイベントや演説が行われておりました。
ワタシの北の知り合い、友人関係は幸い命に別状はなく皆元気ですが、いまだに仕事などに影響が出ていると聞きます。
東北沿岸を走ると震災の影響と思われる廃棄遺物などを見かけます。
仮設住宅も多く、まだまだ復興は始まったばかりなのだなと実感します。

ここ餃子市も「原発反対!」とプラカードを掲げたデモ行進を目撃しました。
道路が渋滞だったので、彼らの叫びは良く伝わってきましたがバカなワタシにはいまいち理解が出来ません。
自然エネルギーだけで賄えるほど、今の日本の電力事情は甘くないと思います。
なので当然のように化石燃料に頼るワケで、このクルマもうちのサファリも化石燃料が必要です。
そうなるとCo2排出量が増えて地球温暖化に繋がり、北極圏で大量のシロクマが死ぬんです。
シロクマだけではなくまたあの震災のように、海面が上昇して何かのキッカケ(海底地震)で巨大な津波が沿岸地方を襲ってヒトも壊滅的な大打撃を被るでしょう。

もはや原子力のパンドラの箱は開いてしまったのですから、どうやったら安全に原発を運用していくか、と論議する方が前向きだとワタシは思うのです。
人類が今後、無限のエネルギーを手に入れる第一歩としても、どうしても原子力開発は必要でしょう。
核融合がこの世では実現できない夢物語だとしても、核分裂は現実に起こせます。
もっと安全かつ核廃棄物の影響が”少ない”方法がある筈です。

しかし原子力にしろ自然エネルギー利用にしろ、何か革命的な発見がないと今後の発展はムズカシイでしょうね。
自然エネルギーだけで暮らせとなれば、生活レベルを昭和30年代以前に戻さねばならず多くの人は受け入れ難い事実となるでしょうし、原子力は常に核廃棄物の問題が付きまといます。

誰か「ミノフスキー粒子」のような世界を揺るがす発見をしてくれないと、この地球はどっちにせよ福島原発で流出した放射能の半減期を迎える前に滅んでしまいますね(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2014/03/12(水) 10:43:02|
  2. 徒然日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DX君にフリーハブを | ホーム | 恐怖の大王>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/772-73f24e36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する