組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

タイヤをまたまた買っただよ(笑)

今再び、TOYO-M55を入手してしまいました。
同じ銘柄を続けて買うのはアドバングローバ以来?(笑)。
まあそれだけ魅力的なスペックだったってコトですが、今度は1サイズ小さくしてみました。

とゆーのは、生TDには235/85R16はちと荷が重いのです。
荷が重いといってもタイヤの重量が気になるワケではなく、その外径からくる普段使いの加速の悪さ(笑)。
全くダメダメなわけではないですが、なんとも歯がゆい思いをするのも事実です。

例えば峠道の登りなど、「登坂車線はよ出てこ~い!」と叫ぶ羽目になったり(笑)、追い越しで右車線に出ても、いつまでも抜けないなどとギャグみたいなシーンが多いのです。
同じ生でも弐号機ショートADに乗っていた頃は全然問題はなく、むしろ速いじゃんかと思うぐらいだったんですが、ロング+200kgはさすがに厳しいようですね。
ちなみに弐号機の初期は215/80R16や700-16ばかりを履いてましたが、750-16や235/85R16を履くようになってもそんなに変わらない街乗り性能だったんですがねえ、、、。

とゆーわけで、少々のデフ下高さには目を瞑って、215/85R16にしてみました。
その差約2インチ。重さは約3kgほど軽くなりますが、オフではその2インチが明暗を分けそうです。
もちろん、暗方面(笑)。

正直言いましてこれ以上の小径は自分の使い方ではちょっと無理があります。
いくらDXが支援車とはいっても、参号機の都合でオフで遊ぶ時もあります。
むしろ最近はソッチのほうが多いようなカンジです(笑)。
ちょうど初期参号機ノーマルで履いていた265/70R16が近い外径ですが、経験則からこのあたりがワタシの遊び場では限界です。

もちろん235/85R16がすり減っての交換ではないので、こちらは参号機用に温存です。
さすがにTBには215は可愛過ぎ(笑)。面白そうだけど(爆)。

ちなみにこのKC規制のDXは、215/80R16が標準タイヤです。
なので85扁平はまだまだ大径な部類ですが、自分が必要なモノは絶対に譲れません。
サファリのホントのノーマルの良さも解ります。何度も味わってますし、舗装路でハンドルを切るたびに凄いと思いました。
硬くないコイルのリジットアクスルでこのハンドリング感、ベンツだってBMだって無理でしょう。
設計の妙、メーカー設定の妙、トータル性能ではきっとGクラスも超えてるでしょう。
ただやはり、コイツはCCVです。雰囲気で済ませるようなヤワなシャシーではないんですよね。
オフに持ち込んでアクスルを捩じればよく解ります。
こーいう使い方も出来る、じゃなくて、こーいう使い方をするんだと。

能ある鷹は、、とは言いますが、爪はやはり常に研いでおきたいものです。
あまり鋭すぎなのは勘弁ですけどね(笑)。
なので、ワタシは少々バランスを崩してでもオフ寄り、無理のない範囲で外径の大きいタイヤを選びます。
これでもかなり大人になったつもりですがね(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2014/06/05(木) 15:39:42|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ジープの機能美展2014 | ホーム | 業務連絡~N様 タイヤの状況です>>

コメント

サファリの魅力

サファリの凄さは、タイヤを履きかえるだけで車の性格が大きく変わることですね。
この言葉の意味は、きっとくみちょうさんにはお分かりいただけるだろうと思います。

車は道具ですから使ってナンボ。

生成りはベストではなく出発点で、自分の使い方に合わせて改良するのが当然と思います。

拙宅は全天候対応自家用車がコンセプトで、サファリを普通(?)の乗用車として使っています。
私のようなコンセプトでも、サファリはかなりハイレベルで応えてくれるのが凄いところです(笑

路上移動用の乗用車が別にあれば、拙宅も違うコンセプトでサファリを仕立てたことでしょう。
残念ながら私にはそのような甲斐性はないのでありました(爆)

  1. 2014/06/05(木) 17:47:31 |
  2. URL |
  3. nakajin #v0W2OX1k
  4. [ 編集]

コダワリの共通点

サファリのノーマルの(舗装路での)凄さは、ハチマルと較べるとよく解ります。とゆーかもう、愕然としました。
ハチマルに乗っていて「こんなもんか」と思っていたモノが全て「出来て」いたのです(笑)。
しかも後期ハチマルはオンロードの走安性を狙ってバネを短くして、「メーカー純正ローダウン」したにも関わらず、舗装路で振り回すとサファリのノーマルには全く敵わないのです。
このことはオフロードでも同じで、スタビを切って十分にストロークのとれたアシとアイドリング以下でも粘るTDの組み合わせは1HZのハチマルとは全く趣きを異にしますし、実際の現場での走り易さは圧倒的にサファリに軍配が上がるのはご承知の通りだと思います。

そんなサファリを家庭用自家用車で使われるのはまさに究極の贅沢ですね。実に最上級の嗜みだと思います。
舗装路での性能もまたサファリのシャシーの”芸”の一つで、重要な設計ポイントですよね。その為には足回りはノーマル、タイヤは標準サイズ、健全なブッシュ類は必須であるのは上記の比較で自分でも経験済みです。
その理屈と仕組みはずいぶんと後になって教えて貰いましたが(笑)。

ワタシはオフでの、「あと一歩」が欲しくてタイヤを敢えてワンサイズ大きく考えておりますが、215/85R16が果たしてどっちに有利な結果になるかは様々な現場に持ち込まないと解りません。
ジオメトリを大きく変えず、舗装路でのサファリライドを味わう限界サイズが215/85だとも思うのです。生TDも非力ですし(笑)。
DXはオンオフ両刀を目指しておりますが、果たしてどうなるか、、(笑)。

教授には滑稽な実証だと思われるでしょうが、今後とも御笑覧下さいませ(笑)。
  1. 2014/06/06(金) 08:15:30 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

215/85R16は以前試した事があるんですが、7.50R16や235/85R16と比べると思った以上に小さいです(笑) 私が荒れた林道や河原で遊ぶ位ならまだしも、くみちょうさんの激しいOFFは物足りないかもしれません。 235/85R16は晩年ジオのAT-S使ってましたが、確かに急な上り坂ではちと息継ぎが早めになりましたが、それ以外は慣性で回る感じで、気になりませんでした。フツーに2速発進で使ってましたし。  折衷案では、225/85R16ってトラック向けのタイヤ(TOYOM634)があって一時真剣に検討してましたが、ちと重そうです。 後はパジェロJトップの215/85R18ですかね。 昔CCVに五分山タイヤレポートがありましたが、くみちょうさんの10分山タイヤレポート、楽しみにしております。 M-55はパターンからしても良さそうですね。 今のどのメーカーも似たり寄ったりのATタイヤよりも、一昔前のちと彫りの深いATタイヤが私も好みです。
  1. 2014/06/06(金) 18:14:34 |
  2. URL |
  3. みかつ #-
  4. [ 編集]

小さいです(笑)

履いてみるとやっぱり小さいですね(笑)。
恰好は文句なく235/85R16か750R16のほうがイイと思います。
ただ、オンロードでのサファリらしさは十分に再現されましたが、コレが出てくるとオフでは苦労することが経験則で解ってるので手放しでは喜べないです(笑)。
もちろん、2速発進も坂道5速ホールドも楽ちんになりました。

TOYO-M55お勧めです。
みかつさんの白パジェロにもビタビタに合うと思います。

  1. 2014/06/09(月) 10:24:50 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

なんだぁ~

隠れページ(の方がメインな感じだが)でゲロってたが、使える金があるのね、羨ましい(笑) 車を買い換えたい気分だが(特に意味は無くてよ)、気分だけで買い換えられる訳も無く、ぼーっとしとります。

そうそう、早いとこMacを買い換えればよ??(爆)
  1. 2014/06/11(水) 23:44:03 |
  2. URL |
  3. @アツギ #-
  4. [ 編集]

会社のカネ

会社のカネは会社のカネ。オレのカネも会社のカネ(泣)。

個人的な買い物は一個もできましぇん。
でもタイヤは経費っす(きっぱり)。

買い替えましょう!
いまなら新型Cクラスお得です(笑)。
ちょっと大きくなっちゃってナンだけど、BクラスやAクラスとゆーてもあります。
  1. 2014/06/12(木) 09:55:12 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/791-1eeda18e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する