組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

ふるさと宮まつり

またこの祭りがやってきました(笑)。
祭り=集団心理=暴動とワタシはあまりいいイメエジを持ってなくて、よくおめえ日本人じゃねーぞと言われます(笑)。
しかしワタシの日本人の正誤に関わらず、世界各国で起こる民衆の暴動ってのは、アレ一種のお祭りじゃねーかと。
要は理由が生活に対して切実かそうじゃないかの問題だけでございます(爆)。

で、なんだかんだと出席率だけはよい宮まつり(笑)。
毎年「あんなクソ暑い暴動に行くものかよ」と思っているのですが、この時期は気分も仕事も比較的ヒマ(爆)。
ダメニンゲンにヒマを与えると、すぐに言動とは裏腹の行動に移るので注意が必要です(笑)。

とはいっても先日お知らせしたとおり、ワタシの唯一の家族である奥様が入院してるというのに、ダンナは遊び歩いてていいのか?というソコハカトナイ疑問も無きにしも非ず。

イイんです!(爆)。

ワタシはワタシの欲望に忠実なのです(笑)。

しかしいくらなんでもこの炎天下に膝まで潜る様なアスファルト(心象風景)を、バターン死の行進よろしく歩くなんて無理。
すぐに「無理、ヤダ、キモい」と騒ぐビッチ(爆)にはなりたくないのですが、オジサンでも無理なもんは無理。
昼飯もまだなので同じく暇そうな愛人2号某M女史と結託して、昼間から飲み放題の店にレッツゴウ(爆)。
エアコンの効いたいつものイタメシ屋でガッツリ飲んでからの突撃となりました。

午後もヒトロクマルマルを過ぎたというのに(2時間も飲んでた)、餃子市は体温よりもアツい気温で煮えたぎってます。
あまりの熱射に「敵のコロニーレーザーか?」と空を喘ぎ見るも、酔っ払いには太陽と北関東のウスラ汚い雲しか見えません(笑)。
せめていっそ土砂降りにでもなってくれればいいのですが、本日の予定には組まれてないようです。

しかし思えば明るいうちから宮まつりを見るのは初めて。
餃子市在住も長いですが、祭りの前座というよりはちゃんとしたイベントなのですね~。

宮まつり2

アツくて腐ったニンゲンの海を掻き分けます(爆)。
人混みが苦手なワタシは急速に酔いが覚めてしまい、補給基地で追加燃料の経口投与を行わねば生存できません(笑)。

宮まつり3

おもにマーチングバンドのパレードなのですが、熱中症で何人倒れるコトやら(爆)。
まったくナチス並みの悪魔だよなあ餃子市(爆)。

宮まつり4

沿道には声援を送る親御さんやらなんやら。運動会のノリだな(笑)。
この時間は歩車道が制限されていて、少しでも足が車道側へ出ると「足を出さないで!!」と偉そうな係員に激怒されます。
いいじゃんかよう、クルマも来ねえしパレードはずっと先だしよう。
こーいう狭小で矮小な短小野郎には、ちょっとでも権力は与えちゃダメだと思うんだけどさあ(爆)。
ヒトの上に立ったことがないとこうやって勝ち誇っちゃうんだよねえ~。
田舎もんに多いんだけどねえ(爆)。

気を取り直して、オリオン通りの裏でクラフトビールを経口投与(笑)。
やっぱり地ビールはジ・ビール!(意味不明)。
毎年ここで補給するのが常ですが、今年は特にウマい気がします。
M女史もグビグビ飲んで「お、うめなやこれゲッハー」と、何言ってるのか解りません(笑)。


宮まつり5

ちらりと見たオリオンスクエアでは女子が踊ってました。
栃木ブレックスの何か、なんでしょうなあ。
オリオン通りと言えば最近はアニメ―なども達の聖地らしく、麻呂煮エール?(笑ナイス変換)だかなんだかノボリが目立ちます。麻呂を煮てどうすんでしょう?。


宮まつり6

大通りに戻ると、いよいよ祭り本番開始の模様。
お偉方の御挨拶のあとイヨ~ッ!と三々七拍子(違)でお手を拝借され、目の前の神輿がうねり始めました。
勇壮だとか威勢がイイとか言うのでしょうが、実際は男くさくて吐きそう(爆)。
M女史はしきりにフンドシに反応しています(笑)。ハズカシイので他人のフリが有効技です。

神輿や御囃子が通りを占拠し始めると、あたりもようやく暗くなり始めて屋台の明かりが灯り始め、ようやく祭りらしくなってきました。
テキ屋のおっちゃんたちは熱い鉄板の熱でタイヘンな労働です。
焼きそばは全国の定番ですが、煮イカが栃木茨城にしか生息しないとは知りませんでした。

MMGEzq000008102013_22_0_000zq.jpg

参考写真です(笑)。
ちなみにエイリアンの幼生ではありません。
するめを水に戻して煮たモノ、とされてますが、ぶっちゃけ「折角干したスルメになんてことすんだ!」と怒りたくなります(爆)。
何故こんなに赤いのかはスッゲーナイショ。ふふっ(笑)。

さてそんな屋台を横目に見つつ、そろそろこちらも人混み限界点が近づいてきました。
速やかに祭り会場を後にした我々でしたが、当然のように宮まつりはコレからが宴たけなわのワナワナ。
しかしもう祭りもニンゲンもお腹いっぱいでゴザイマス(笑)。
今年も存分に熱気を堪能しました。
ありがとう宮まつり、来年こそは行かないよ(爆)。


スポンサーサイト
  1. 2014/08/07(木) 10:36:34|
  2. 近所探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ギター弾き必見!(笑) | ホーム | 奥様の入院>>

コメント

煮イカ

こちらでは初コメ失礼いたします!toysfactoryです。
独身生活、何よりです。ワタクシもあと2か月ほど自由の身ですのでよろしくお願いいたします(爆)

煮イカ、激しく反応してしまいました。何という見てくれでしょう!少なくとも千葉、ホテル三日月近辺には存在していないようです。アレは食べてはイケマセン。
  1. 2014/08/07(木) 22:42:24 |
  2. URL |
  3. toysfactory #-
  4. [ 編集]

煮イカのお味

いつもどうも初めまして(笑)。
こちらも気が向いた時に更新してます。
良かったら御贔屓にしてください。

煮イカですが、基本エイリアンの幼生なので選んででも食べるものではありません(爆)。
まだ生きてるのは「キシャー!」と酸性の体液を撒きながら走り回ります。
床に穴が空くので気を付けねばなりません。

ちなみにお味の方なのですが、そのグロイ見てくれとは裏腹に案外美味しい、なんてことはありません(爆)。
  1. 2014/08/08(金) 07:31:32 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/806-0b2dade5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する