組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

Y31のタイヤなぞを交換してみる

さて、そんなこんなでウチに転がり込んできたY31ですが、無事に名義変更も終わりまして我が家の一員となりました。
そーなるとやることは一つ、「ひん剥いてカイボーだぜえ~(笑)」ではなく、点検と整備でゴザイマス。
流石は箱入り娘(実際は納屋入りでしたが)、点検記録簿は車検毎にキッチリ揃っておりまして、少なくとも2年に一度はプロの目でカッチリと看て貰っていたようです。

洗車と戦車

んがしかし、ドシロートのクセにどうしても自分の目で見ないと気が済まないワタシ(爆)、洗車の後に取り敢えずタイヤを外してブレーキ他の足回りぐるっとチェックを敢行しました。

典型的点検整備

フロントのパッドは十分に残量があります。
リアはドラムブレーキなのでカポッとドラム君を外して、シューを確認。
ドラムのコトは良く解りませんが、ライニングは3~5mm程残ってます。

ブッシュ類も破れやチギレはありません。
各種アームも揺すってガタがないことを確認。
う~ん、特にヤルことが無い!(笑)。
仕方がないのでスプレーグリスで各所をチューチューしてやりました。

トコロが、タイヤを戻すときに何となくの違和感が。
ま、経年劣化で溝は有れどサイドウォールがヒビヒビだったのは確認していたのですが、触った感触が違います。
よく見ると、ありゃま、前後左右で銘柄が違うではないですか(笑)。
フロント2本がヨコハマさんでエコと書いたヤツ。
リア左はBSのスニーカー、右はレグノ(笑)。
ま、この程度ならば笑える範囲ですが、リアはなんと、左右でサイズまで違うじゃないすか!(爆)。
右レグノがセド標準サイズの205/65R15なのに、左スニーカーは205/60R15じゃねーか!。
フロントもよく見ると、205/60R15と一回り小さいサイズのモノが装着されておりました。

この状態でマトモに走ってたなんて、なんとも寛大なデフのクルマです(笑)。
まあ殆ど納屋でじっとしていただけなので支障はなかったんでしょうが、いったい車検はどーしたんでしょ?(爆)。
前後はどうでも、タイヤ左右の大きさが違っても車検って通るもんなんでしょうか(笑)。

しかし笑ってばかりもいられませんで、コレは何よりも優先で早急に何とかせねばならぬ事態となりました。
すぐさまイキツケのタイヤ屋に電話して205/65R15の在庫を確認します。
さすが一昔前のグローバルサイズ、売るほどあるそうです(笑)。

そんな惨状を見てしまったからにはアクセルは踏めません。
取り敢えず今まで高速も走ってませんし、チョーシこいて飛ばさなくてヨカッタと心底思いました(笑)。
ゆっくりとイキツケへ向かいまして、すぐさまピットイン。

「国産で安けりゃ何でもいい」
まったく@アツギ君と同じことを言ったようです(笑)。

「たいや」←クリックすると当該ペエジに飛びます

面白いことに、勧められたタイヤもコクサンと注文付けておきながらナゼか外国製(笑)。

ファイヤーストーンFR10

ファイヤーストーンのFR10という、まあどう見ても箸にも棒にもかからなそうな面構えです(爆)。
なんと4本で3万円とちょいちょいというビックリ価格です(爆)。処分費工賃入れても4万に届きません。
ファイヤーストーンはブリジストンがサクッと買収してしまったので、製法や技術はBSそのもの。
とは言っても、やはりこの値段は不安toドライブを印象付けてしまいそう。
しかしオトモダチ店員の、「隣のK国製よりずっとマシだよ」のヒトコトでココロは決まりました(笑)。

タイヤ交換後はまさに滑るような走りになり、相当スムーズな動きになりました。
そりゃそうですよね、駆動輪の左右が外径違ってたんだから(笑)。
グリップがどうこう言う様なクルマでもありませんし、機敏な動きとも無縁です。
いままでうるさいタイヤばかり履いてきたせいもあるかもですが、ロードノイズはとても静かです。

後ほどWEBなどで調べると、FR10は安いだけでウルサイし減りが早い、と言われてます。
そんなにウルサイかな?なんかぜんぜん静かなんですケドね??。
RB20Pの「スオオオオオ、、」という小さなエンジン音が良く聞こえるようになったぐらいです。
減りが早いかどうかは今後の状況で判断しますが、それにしたってウチは距離乗らないから大丈夫(笑)。

DSCN8349.jpg
こんなパターンです。
小砂利をたくさん噛みそうです(笑)。
排水性はよさそうですね~。

タイヤが4輪とも適正サイズになったせいか、外見も古車っぽいヨタッとした感じから一気にシャキッと見栄えるようになりました。

パリッとしました(笑)

パリッとしました(笑)2

立ち姿が随分と良くなりました。
やっぱり何でもノーマルサイズってゆーのは納まりがイイですね(笑)。
大径ホイルにヘンペーとかの飛び道具は由緒正しきニッポンのセダンには似合わないと思います。
(と、また敵を作る発言を、、、、(爆))





スポンサーサイト
  1. 2014/10/28(火) 18:28:10|
  2. LPG車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<長野で松茸 | ホーム | 名義変更>>

コメント

火石

ドアミラーだったんだね、フェンダーミラーかと思ってたんだけど。且つ、アルミっつーか鉄にフルカバーでホワイトリボンかな?と・・・。
は、置いといて・・・火石タイヤとは。でもBS製なら安心だよねぇ。
ウチが買った店では、エエ年の次に安かったのが”とーよー”だったな。火石は話に出てこなかったよ。

で、FR10はパターンからして静かそうジャンか。ウチのなんて「これで転がり抵抗本当に少ないの??」ってパターンなんだから(爆)

あ、ボディーはコーティングした方が良いんでない?今までは雨風受けずに保管されてたけど、これからはイキナリ青空でしょ。古い事に変わりは無いからケアは大変かと。

  1. 2014/10/28(火) 23:04:22 |
  2. URL |
  3. たいやー@アツギ #-
  4. [ 編集]

良年

たぶん販売店の系列でおススメが違うんだろうね。
そなへんはアザトイ世の中っすよ(笑)。
FR10はホントに静かなタイヤでびつくり。
減って来ればうるさくなるのかな?

ぼぢいコーティングかあ、基本は屋根下保管だけど、やっぱりヤッタほうが良さそうだよね。
コーティングしたベンちゃんはキレイなままだしね。

その代わりサファリが青空に(爆)。
カバー買うわい(笑)。
  1. 2014/10/29(水) 07:50:49 |
  2. URL |
  3. ロクノニくみちょう #-
  4. [ 編集]

私も

私のY31も同じタイヤです。ロードノイズは確かに低いです。これでいよいよセドグロサミットデビュー出来ますね。私のはCBJY31です。パワモードをATレバーの脇を探してみてください。走り激変しますよ。
  1. 2014/11/03(月) 21:06:01 |
  2. URL |
  3. とうてんてい #-
  4. [ 編集]

やっぱり!

なんかこの手のセダンに誂えた様なタイヤですよね~(笑)。
ゆっくり走れよ!とタイヤに言われてる様な(爆)。
セドグロサミット行ってみたいっすね。
パワーモード試したのですが、、、、根本的に車体が重いですね(笑)。



  1. 2014/11/05(水) 07:38:01 |
  2. URL |
  3. ロクノニくみちょう #-
  4. [ 編集]

ボディカラーとシートの白いレースのカバーからして、ハイヤーか公用車、重役車な雰囲気ですね。ドノーマルも◎です。
このままの状態で転がしたいです。 RB20Pなのに3ナンバーは車幅のせいですか? やっぱり個人的にはY31はVG系が合うのかな。
当に掘り出し物で状態もなかなか良さそうなので、暫く楽しめそうですね。
  1. 2014/11/05(水) 22:08:09 |
  2. URL |
  3. みかつ #-
  4. [ 編集]

高評価ありがとうございます。

重役ではなく農家のおっさんが乗ってましたけどねw。
このままをまずは維持するのが当面の目標ですが、この手のユル車を現代の事情にマッチさせるのも大事かと思いまして、ナビだけは付けました。
なぜか日産直6に縁があるのか、RBですw。
VGにもp仕様があるんですが、それじゃなかったのは幸いか、不幸か?w。
このシルキーな回り方は高級車ぽくていいですが、パワーが笑っちゃう程ありませんw。
是非今度乗ってみて下さい。
  1. 2014/11/06(木) 08:20:34 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/824-de3e57ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する