組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

LPG車に乗るという”酔狂”(笑)

さて、再び始まったLPG車生活ですが、やはりその充填(給油)時の金額の安さには助かっております。
しかし良く考えれば、「アレ、昨日もここに来たな?」(爆)。
そーなんです。特に今回のLPG車MJY31セドリックは燃費がヨロシクありませぬ。

で、ざっくりとランニングコストの計算をしてみましょう。
現在(11/17)時点の近所のスタンドのガソリン軽油単価を調べてきました。
そうすると、
レギュラー145円
ハイオク 156円
軽油   121円
に、対してオートガスは 93円

では100km走るのにどれだけのコストが掛かるかを算出してみます。

一番コストの低そうなハイブリッド車が、例えばリッター20km走ると想定しましょう。
全然無理な注文ではないハズですよね。
するとレギュラーで5リットルを消費するとすれば、2重課税抜き(笑)725円の出費。
フツーのレギュラーガソリンエンジン車で1.5~2リッタークラスがリッター10km走るとすれば、計算するまでもなく1450円の出費です。

ハイオクではどうでしょうか?
ハイオクを要求する高飛車なクルマと言えば、うちのベンちゃんに代表される様な欧州車(笑)。
リッター20kmなんて想定は失礼(笑)として、例えばリッター15kmであれば現実的でしょうか。
するとハイオク6.7リッターを諸費するとすれば、2重課税抜き(爆)1045円となります。
実はハイオクでリッター11km走れば、レギュラーでリッター10km走るコストと逆転するのです。
ハイオク9.09リッター消費で1418円となり、レギュラー車よりも安くなるのですね。
ハイオクだから燃料代が大変だ、とゆー認識は改めたほうがイイかも知れません。
同型車種よりも燃費さえよければ経済的なのです。

さて少々ハナシが脱輪してしまいましたが、検証を続けましょう。
では、今まさに時代の寵児、軽油ではどうでしょうか?。
マツダのスカイアクティブDに代表されるように、高性能でクリーンなディーゼル乗用車が現れ始めました。
今後はハイブリッド勢としのぎを削る勢力になるんじゃないかと思います。
なので、リッター20kmという数字も当然軽くクリアできるでしょう。
すると、軽油5リッター消費するとして、二重課税抜き(しつこい!)たったの605円
今までの検証では最安値ですね。
しかし我々旧型トラック(笑)ユーザーではリッター20なんてとんでもない話で、せいぜい頑張って10kmが関の山。
となると、単純に1210円
レギュラーガソリン車にリッター13km走られたら逆転される様な、実に儚いコストなのです(笑)。

さて、それではお待ちかね(笑)のLPG車ですが、キャブのガスミキサー式ではリッター10kmは到底ムリ(爆)。
リッター7kmから考えてみましょう。
するとオートガスを14.3リッター消費して、お値段1330円也
おやまあ、全く経済的ではありませんがな(笑)。
街乗りオンリーではリッター6km台に落ち込む事すらあるので、たった100km走るだけで1581円も掛かってしまうんです。
LP車が経済的だってのは、実は思いっきり間違ってるんですね(爆)。

例えば最新のLPi方式(液状のLPガスを直接インジェクターで電子制御噴射する)で、なんとかリッター10kmです。
そうなると930円と営業コストテーブルに載るお値段になりますが、ハイブリッドやディーゼルには全く敵いそうもありません。
ワタシがタクシー会社の社長だったら、LPGのセドグロコンフォートをヤメてマツダのアテンザDをタクシーにします(笑)。

と、ホントのトコロは経済的でも何でもなく、パワーも無くひたすら遅いLPG車(爆)。
昨今は地方オートガススタンドも減りまくって、なんとも不便この上ないノリモノにナゼ乗るのか?。
CO2排出量が少ないだの、排気ガスがキレイだのもっともな理由付けは置いといても、やっぱり「乗りたいから」に尽きます(笑)。

遅くてもイイんです。
速いクルマは散々乗りました。こーいうのがあってもイイんです。
いずれは目的地に着きます(笑)。
結果、違反も事故も確率が減るような気がします。

経済的じゃなくてもイイんです。
キャブ車ですから無駄にアクセルを踏めばそれ以上に燃料は喪失します。
キッチリと暖気運転も必要です。今どきチョークがあります(笑)。
しかし、このユルさが現代にはない「癒し」でもあるんです。
メルセデスベンちゃんの全てが「カチリ」とミリ単位で組まれているような走りも魅力ですが、ドワンドワンと三角波を受けながらダラシナイ恰好で乗るのもまた一興なのです。

理屈なんてどーでもいいぢゃないか、旧車だもの(笑)。

セド横見



スポンサーサイト
  1. 2014/11/18(火) 10:20:26|
  2. LPG車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<みかん狩り | ホーム | トリトンスクエア>>

コメント

おひさしぶりです。山口のneruchanです。
記事を読んでいて我がTB45がリッター5キロ走るとして‥
考えるのをやめました。笑
  1. 2014/11/18(火) 21:02:47 |
  2. URL |
  3. neruchan #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです!

御無沙汰しておりましたね~。
旧友にあったようでウレシイです。

ワタシも、TB42がどれだけコストが掛かるのか計算して、、、コレは紹介しないほうがいいだろうと(笑)。

またコメントくださいね~。

  1. 2014/11/19(水) 07:41:02 |
  2. URL |
  3. ロクノニくみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/829-1c3f4c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する