組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

MADMAX怒りのデスロード

久々に映画を観てきました。
コレってこの前封切りして話題騒然なのに、しかも金曜の夜なのにシネコンはガ~ラガラ。
昨今の映画離れは本気で深刻ですね。

もっともクソみてえな学芸会や暗くて辛気臭い映画(爆)なぞはテレビですら見たくないし、時間がモッタイナイと思うのです。
製作費すらもモッタイナイと思うのが日本のドラマの映画化。ただただギャラが高いクソジャニの主演で学芸会見るなんてマジでくだらねーです。そりゃ映画館も閑古鳥だわ(爆)。

しかし、このキチ○イ作品(爆)だけはコリャ巨大スクリーンで見るしかねえと思ってました。
ワタシが映画に望む、バクハツがドガ~ンで火がブワーでスピードと狂気とアリエネエ世界観が全て揃っておるからです(笑)。

tumblr_inline_nqjg4vfDVL1trv4vc_500.jpg

で、ハリウッドの問題児メルギブソンは干されまして(爆)、今回はトムハーディーに主役交代。
ちょっと心配ですが、某ターミネーターのようにキャラ立ちが圧倒的だったワケではないんでま、いっか(爆)。
そしてそして特筆すべきは、敵役のボスになんとあの、僕らのトーカッタ様が帰ってまいりました(笑)。
イモータンジョーと名前は変わりましたが、まさに時空を超えたキャストに目頭が熱くなります。
コレだけでも映画館へ行く理由になりますわな(笑)。

synopsis-9.jpg

またインターセプターが復活してるのも見逃せません。
しかし映画冒頭でぶっ壊されて敵マシンにカイゾーされて、最後は滅茶苦茶に壊されます(笑)。
ストーリーは単純明快。娯楽大作はこうでなくちゃの見本市です。
基本カーチェイス的な追いかけっこですが、逃げるマックスと丸坊主ねーちゃんが乗るのはやっぱりトレーラー。
前の2作目を彷彿させる絵ヅラと内容なのですが、終盤で横転させてぶっ壊すまで終始このトレーラー登場なので外国版トラック野郎バイオレンスバージョンと思っても差し支えないでしょう(笑)。

今回も魅力的?なカイゾー車が画面狭しと大多数で押し寄せてきますが、その中でも面白いのがデッカイスピーカーを背負った「街宣車」(笑)。
裏側には太鼓がセットされていて、スピーカーの前では火が出るエレキギターを弾くまくる戦闘員。
特に戦いには参加しない車輌なんでおそらく祭りの山車的なノリなんですが、こーいう士気鼓舞に元トーカッタ様のセンスが光ってるなあと感心する次第(笑)。

ジョージミラー監督は最近ホンワカ系やガキ向け(爆)映画ばかりつくりやがって、もうこんなステキなバイオレンスは撮れないと思ってましたが、やはり素性は隠せません。痛そうな死に方を撮らせれば世界一じゃないでしょうか(爆)。
また狂気の軍団の敵メカは当時の低予算とは違って今回は本気で細部まで作り込まれていて、ホントに隣の大陸の砂漠辺りではこんなのが走り回ってんじゃネーかとか思うぐらい”リアル”なんです。

また既にエンジンが信仰の対象となってるのも面白いですねえ。
「V8!V8!」とショッカーどもがシュプレヒコールを上げるのは傑作(笑)。
ボンネットから突き出したスーパーチャージャーはお約束。今回主役のトレーラーヘッド(ツインエンジンらしい)にもインテークが2本突き出てますが、自動でニトロ噴射する装置は無いようでボンネットの上を這いつくばってクチに含んだ加速燃料を吹きこむシーンが笑えます。

synopsis-2.jpg

細かいトコロを見れば今の映画にしてはCGが荒かったり途中から敵戦闘員がカンタンに寝返ったりと雑な部分もありますが、映画なんて楽しめりゃいいじゃん的な発想の方にはおススメですので是非(笑)。
逆に”教訓”や”道徳”なんて教育委員会的な内容がお望みならば絶対に観てはいけません。

情報によるとどうやらこの新作マッドマックスも3部作になるようです。
前回の3作目「サンダードーム」のようなクソ映画にだけはしないで欲しいと切に願います(爆)。

シュワちゃんもあいるびーばっくしてきたし、なんか映画が楽しくなってきたぞ~(笑)。



スポンサーサイト
  1. 2015/06/29(月) 00:10:30|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホテイ草の花が咲く | ホーム | 横浜>>

コメント

落第生

金免許が落第し青帯びになりました。y31のオリジナル4CMTには癒されます。LPGは現代の旧車ですねぇ。なおパソコンの酷使による大型の推進力がパスできず生まれて初めてメガネのせいかつになりました。トホホな結末でございます。
  1. 2015/06/29(月) 22:52:09 |
  2. URL |
  3. とうてんてい #-
  4. [ 編集]

眼鏡等

コメントありがとうございます。
ワタシも今一度4CMTに乗りたかったですが、やはり夢で終わりそうです。
免許の件ですが、ワタシは30年掛かってようやく金免許です(笑)。
しかも16で免許取って依頼ずっと眼鏡等が離れません。こちらは一生このままでしょうね。


  1. 2015/07/02(木) 10:58:29 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/864-02c6f816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する