組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

悲惨なそば祭り

11/8に常陸太田で開催された常陸秋そばフェスティバルとゆー催しに行ってまいりました。
うちの奥様が先月辺りから騒いでいたヤツでして、天気は朝から雨ながら行かないという選択はどうやら無いようです(爆)。

常陸太田に近づくにつれて雨脚が強まります。
なんでしょうこの運の悪さ(笑)。
もっともワタシは前日サファリ遊びを堪能してきたので大きな声で文句が言えません。
行いが悪い、とはまさにこのコトでしょうか?(爆)。

この蕎麦祭りはかなり規模がデカいようで、全国から色々な蕎麦が出店されておるようです。
しかし会場には駐車場がないみたいで、指定された駐車場所からシャトルバスが出ている模様。
案内看板に導かれるまま着いた先の駐車場は、雨の日にまったく最適なドロッドロにヌカるんだグラウンド(笑)。
ワタシは硬いトコロに運よくセドリックを停められましたが、どう見ても自力で出れないだろ?と思われる泥沼にも残念な先客多数が、、。
たぶん、マニュアル通りに端っこから停めさせていけと駐車場整理係に指示が出てるんでしょうが、いやはや何ともなあ、、、(爆)。


シャトルバスに揺られるコト10分程度で会場に到着。
雨脚もさらに強くなって、傘なしでは瞬間ずぶ濡れになってしまう程です。
まだ開場して30分ぐらいしか経ってないハズですが、しかし各ブースにはそれでもかなりの数の行列が形成されておりました。
自分達を棚に上げ、「こんな天気に来るなよ」とボヤきつつ傘つきの人混みを避けながらまずは食事場所の確保から。

巨大な仮説テントが2基用意されてました。
しかしアタリマエですが既に屋根の下は満席状態でごった返しております。
人混みの大嫌いなワタシはもう途端に踵を返したくなります(笑)。
奥様すかさず他人のメーワク顧みずにガンガン進撃して、ギリギリ雨に濡れない外縁側2議席を確保。
さすがオバチャンパワーなのです(爆)。

役立たずのワタシは席取りでお留守番(笑)。奥様は出店ブースの行列へ再突撃していきました。
何人もの人に「ここ空いてますか?」「もうすぐ空きますか?」と尋ねられます。
残念ながら「ゴメンナサイ」するしかありません。
ひとり強引にオバチャンがワタシのカバンを押しのけて隣に座ってきましたが、文句言う前に奥に知り合いを見つけたらしくケタタマしく去って行きました。

常陸太田そば祭り2

とにかく土砂降りにも関わらず凄いヒトの数、、、これって晴れてりゃ逆にもっと修羅場になったってコト?(爆)。

ようやく奥様が蕎麦を抱えてご帰還。
常陸秋そばとゆーノボリが立っていたトコロで買ったらしいです。
たった3クチで500円。ん~かなり旨いんだけど正直高いのか安いのか解りません。

常陸太田そばまつり

この他にも温かいけんちん蕎麦600円などを頂きまして、もう限界とソソクサ退散。
外で濡れて立ってる人達を尻目に、長時間テントの下に居座るつもりは毛頭アリマセン。
用が済んだら次のヒトに席を譲るのがニンゲンとしてサイテーのマナーだと思うんですが、とっくに喰い終わったのに長時間ダベッてるヤツらの多いコト多いコト。

場内一周して取り敢えず秋そばフェスティバル完了!(笑)。
再びシャトルバスに乗り込むべく、発着場所で待機しますが待てど暮らせどバスが来ません。
時間はまだお昼前なんで運行の振り分けが少ないのでしょうか?。
雨降りのせいかワタシらの後ろにも帰りたい人たちの長蛇の列が出来てるというのに、その点に関してどうやら何の配慮も無いようです。
しかし、お昼になって続々とバスから降りてくる来場者の数も半端ではありません。
雨も多少は小振りになってきたカンジですが、それでも傘が無ければ大変な状況なのに、です。

このイベントへの来年リピート、たぶん、絶対無いでしょう(爆)。
ワタシの偽らざる正直な感想は、 「二度と来るかバッカヤロ~」です(笑)。





スポンサーサイト
  1. 2015/11/09(月) 00:39:15|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2代目ベンちゃん | ホーム | 11月冒頭>>

コメント

外イベで

どんも。
雨天時の屋外の食い物イベントは行くもんじゃ無いでしょう。
しかも混んでるなんて、気持ちは荒むばかりでしょうなぁ。。。

お値段お高めなのは、どんなイベントでも一緒だよね。
場所代払ってるんだろうし、移動費だってねっぇ・・・。天気によっては用意していた食材が余りまくりとか? まぁ、運営サイドの人達には頑張って欲しいよね、お店の人達は問答無用で頑張ってるんだから。
  1. 2015/11/09(月) 22:15:19 |
  2. URL |
  3. 雨はねぇ・・・@アツギ #-
  4. [ 編集]

雨ソバ

大根汁とかで喰わすソバは知ってるケド、雨水とはこりゃ恐ろしい(笑)。
運よく?テントの下には入れたけど、テーブルは常にビチョビチョだし雨は吹きこんでくるし、装備と覚悟が無いだけキャンプよりも悲惨だった。
ま、「晴れた日の空いてるビアフェス」ってのがあったらぜひ行きたい(笑)。


  1. 2015/11/10(火) 09:01:31 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/878-cc5542cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する