組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

お台場”旧車”天国(笑)

さてカテゴリを苦情→オデカケへシフトザヒーチャーして、楽しい旧車の天国をゴホーコクしましょう。
たぶんこの手のクルマイベントでは日本一の規模だと思われ、あんなのやこんなのやスンゲエのからヤッベエのまで色々です(笑)。
その中でも2015年の最大トピックスは、なんと我がロクノニ総務ブチョーTのFJ40號の出展でゴザイマしょうや。
つーか、ジッサイ旧けりゃなんでもいいのかよ?(爆)。

まずはそのFJ号から。
会場入りして早速駈け付ければ、当の本人はションベン行列で不在。次回はおまる持参決定か?(爆)。
7お台場ぶちょー - コピー
高尚な旧車に囲まれ、ここだけ空気が異質(笑)。
8お台場カンバン
カンバン盾まで用意しているのがちょっとイタカナシイ(笑)。

1お台場戦車
ヨンマルはこっちのほうがよかったんでないの?。

2お台場やきいも
有名な金時焼き芋の芸術センチュリー。時価600円とゆー高級焼き芋を頂きましたが、マジウマでびつくり。
ただのキワモノではアリマセヌ。

3お台場ポインター
ウルトラ~セブン♪吐いた―セブン♪(笑)のポインター。ベース車までホンモノの劇中車を使ってるので、もうこれはホンモノといっても差し支えないでしょう。貴重文化遺産認定です(笑)。

4お台場デコトラ
もちろんデコトラも立派なジャパニ文化。この豪華絢爛な装飾は神社仏閣関連にも通じる和の雅を感じさせます。
しかしスゲエ。2トンでここまで飾り込んだのは初めて見たよ。

5お台場日野コーンマース
日野コンマース。FFトラックの先駆け的な存在っすね。ここにあるなんて奇跡です。

6お台場ロボット - コピー
ロボットレストラン(笑)。某所歌舞伎町で有名っすね。ここにあるなんて奇跡です(笑)。
ちなみに呼び込みに吸い寄せられてソージューしてるのはうちの奥様(泣)。

7お台場痛車 - コピー
痛車のイタ車とゆーシャレをやるのに、ん千万円のフェラーリンかよ!(笑)。

9お台場デカっ羽ね
190Eのデカ羽根つき。Cクラスの祖先はこんなにも尖ってました(笑)。ランエボやインプのニッポン車デカ羽根属と違うのは、可動式のフラップが付いてること。
まさに「空も飛べるはず」BYスピッツ(爆)。

10お台場マルに
ビーエムじゃありません。ベンべです(笑)。マルニはベンべと呼称しましょう。

11お台場れがちー
この初期レガシィ、RSのステッカーチューンかと思いきや、マジモンのRS-RA!。
元RS-R乗りの義務として舐め回す様に見倒してキマシタ(笑)。

14お台場161
ヨンク率が低いのがちょと残念なイベントなんですが、やはり名車は現れます。
皆様ご存知(知らねーよ)サファリVR161様です!。
しかも餃子ナンバーで、しかも売り物(爆)。35マンエンだそうで誰か買いませんか?(要レストア)。

16お台場闇市
旧車イベントにつきものの闇市(爆)も賑わってました。

19お台場117
懐かしの117クーペ。しかも赤!いいねえ~、学生時代を思い出すねえ(笑)。
当時はハンドメイド以外は価値なしのド中古車だったんだけど、今となっては角目も立派なコレクターズアイテムです。

21お台場新車のようなSJ10
まるで新車のSJ10。キレイ過ぎて一瞬タイムスリップしたかと思ったとです(爆)。

22お台場謎の飛行物体
この日のお台場は宇宙からの使者に常に監視されておりました(笑)。
皆気付いても気付かぬふりしてたけど、一体なんだったんだ?。

30ゲージュツ的なL型
旧車見物の醍醐味はL型にあるとこの際言い切ってしまいましょう(笑)。もうコレは一つの伝統芸、来世に残すべき芸術作品ですよ。ドコにも隙がありません。

31こちらもキレイなL
Lはノーマルでは牛のように眠たいエンジンですが、3連キャブとハイカム組んでガソリンと空気をドバドバ喰わせれば狂ったように走り出すのです(爆)。
つーか、ニッサンのロッパツはみんなそうじゃん。ディーゼルですらも(笑)。

32 まけじとL型
430セドに至宝のようなL型!。当時では考えられないような組み合わせです。
ブラボーがナイスなハラショーでまっこと素晴らしい!(笑)。

32使途不明2CV
なぜかブラウン管の小型テレビを積んだ2CV。いろいろな怪しげグッズ満載で完全個人世界仕様車でした。

33町の遊撃手
そっかあ、もうこのジェミニも出展範囲に入っちゃうんですねえ。赤イルムシャーてのがまたイイですなあ。
オヤジがアスカのイルムシャー乗ってたなあ。当時のいすゞのターボはいわゆるどっかんターボで面白かったなあ(笑)。

34二千じーてーの小で
日本の至宝2000GT、ですが、なんか小っちゃいぞ(笑)。

35MBにジムニーをおしこんだ力作
このMB風ジープ、実はジムニーに”被ってる”そうです(笑)。確かにシフトとかジムニーでハンドルの位置も変だったわ(爆)。
しかし超力作なのは間違いありません。信頼性も5倍ぐらいアップグレード?(笑)。

36ぽーたー
ポーターテールで有名なポーターくん、地を這う様なシャコタンでオシャレです。
このサスでは縮み側ストロークは皆無でしょうから、まったく荷役には向かない軽トラとなっております(爆)。

37たてべん
白タテベンは280CE。うちの350Eの御先祖様ですね。思わず合掌(爆)。

38このごった煮感が
某メーカーお墨付きクラブ枠を除き、お台場旧車天国は他の旧車イベントのように車種ごとに並べるなんてことをしないのが特徴(笑)。
このごった煮感がなんとも面白いんです。

39トミー開ら - コピー
コレなんだか解ります?。ワタシは解りませんでしたよ。まさかトミーカイラだとは、、、。
フロントが短くてカワユイのですが、ミッドには凶悪なエンジンが。

40反則エンジン - コピー
凶悪なエンジンといえば、このクラバンもなんだかオカシイぞ(爆)。

まだまだたくさん興味を引いたクルマがあったんですが、キリがありません(笑)。
すでにページも尽きてるので(?)、最後はワタシの好きなセドリックで〆ましょう。

43セド

42せど

41330

この後、430→Y30→、そしてうちの車庫番長(笑)Y31と繋がります。
やっぱりどことなく通じる雰囲気はありますよね~。
Y32?33?34?ナニソレ?(爆)。

久しぶりに本気洗車
Y31参考写真(笑)。


とまあ2015年の旧車天国、ソレなりに楽しんでまいりました。
来年も開催されることを切に願いますが、、、、どうかなあ?(爆)。



スポンサーサイト
  1. 2015/11/26(木) 00:00:10|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<納骨ミッション | ホーム | お台場旧車会天国2015(泣)>>

コメント

天国

はい、ども。
当日は会えて良かったかな。
忙しなく見て回ってたから写真もそんなに多く撮らなかったけど、面白かったな。ボチボチ感がたまらなかったかねー。

おかしな外野が居なければ良かったのにな。帰りの首都高で、入り口入ってから合流する手前で何台か停車してて『馬鹿か此奴等』と叫んだ矢先、少し先に一台の竹槍出っ歯号が停められて指導を受けてたのね(でも高機じゃなかった気がする)。指導してた側は2人居たんだから、もう1人は後ろで停まってた奴らを散らせば良かったのに・・・。

来年も開催される事を祈ります。
  1. 2015/11/26(木) 21:19:35 |
  2. URL |
  3. 旧@アツギ #-
  4. [ 編集]

期待

会場も広いのにイイ偶然だったねえ(笑)。
単なる旧車じゃなくて、使用過程改造(改良)車が見られてヨカッタ。
ソレゾレで面白いよね~。

ダイバーんとこの広場でK札に電話してたのが見ただけで3~4人いたよ。
うるさかったからねえ。
大人しく集まってりゃいいのに。
いっそ、真夏にでも”旧車会天国”とかイベントを作ってやればいいんじゃね?(笑)。
オーバーヒートに熱中症で面白いことになるし(爆)。
  1. 2015/11/27(金) 07:52:31 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/882-4ca4e335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する