組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

ひゃっはー(笑)

ちょー久しぶりに酢脳防度に行ってきました。
ホントに何年ぶりなんだろ?とゆーカンジでビンテージもんの板と靴をセド君へ放り込み、いざ県北西部のゲレンデへ。
160サンチの板がスポッと入ってしまう巨大トランクのセド君、こんな時とても便利です(笑)。
しかし、黒塗りのセダンがスキー場に似合わねえコト今世紀最大に著しいっす(笑)。

そんな黒塗りをカラフルな車列の駐車場に繋留。ドコを見てもSUVばかりです。
今回は会社の仲間で集まったのですが、同世代には「なんじゃこりゃ?」と笑われることしばし(笑)。
20代の後輩は「シブいっす!新鮮っす!」と褒め言葉を探すのに必死のようでした。

しかあし、そんなコトよりもちょー久しぶりのスノボのほうが気がかりなワタシ。
こんなブランク開けてマトモに滑れるんかいな?と不安が前頭葉を支配しております。
そんなワタシの気持ちを知ってか知らずか、いきなりゴンドラ乗り場に並びだす若造ども(笑)。
ええい、なんとかなるやろ!と腹を括って10分後には標高1200mの尾根に到着しました。

2ちょーかいせい

この日はチョー快晴。
風も無くて天気は最高、前々日の雪でコンディションもまずますですが、やっぱり例年に比べると雪は少ないです。
そりゃそうだ、スタッドレス装備とは言えドFRのセドで素直に登ってこられるぐらい道が良かったんだから(笑)。

ビンテージもんのステップインをカツっとセット。
「ナニソレ?初めて見ました!」と驚愕の眼差しの若造たち(笑)。
そっかあ、オレってもしかしたらオマエラが生まれた頃にスノーボード始めたぐらいかも(爆)。
腕前はどうでもキャリアだけは努力せずに伸びるモノですなあ(笑)。

バカなワタシは既に往年のアノ頃に気持ちが戻ってしまって、久しぶりだとゆーことすら忘れて真っ先に滑り降りました。
山頂からなので勾配はソレなりに急なんですが、時間が早いせいかコブもなく切り返しもラク。
それよりも何よりも冷たい風が心地よいです。ああ~やっぱりおもしろ~い(笑)。

傾斜が弱まるとグンと速度が落ちてきまして、どうやら塗ってきたワックスと雪面が合ってない様子。
せっかく昨晩”残業”して会社の倉庫でロウ攻めしたのに(爆)。
ベースワックスのノリも悪かったし、板もそろそろダメなんでしょう。

ちょっと右足の締付が弱かったか、かかとが浮き気味だったので靴紐を締め直してまたゴンドラへ。
案外マトモに滑って降りてこられました。
何年ブランクがあっても、こーいうのは自転車と一緒ですぐに身体が思い出すんですねえ(笑)。
でも何となく足が痛い(笑)。

このチョーシでゴンドラを7~8本こなして、その隙に中腹のクワッドを少々喰い散らかしてと存分に楽しんで、これまた久しぶりのゲレ食の昼飯です。
土曜のお昼だというのに食堂のテーブルが空いてるなんて、ホントに最近の若者のゲレンデ離れは深刻です。
ま、空いてるのは嬉しいんですがね(爆)。

1000円の高級カレーを食して足を休め、ウソビールを飲みつつしばし歓談。
今回は大人数で年代もかなり幅広いのですが、親子ぐらい齢の違うヤツと一緒の遊びが出来ることは素直にウレシイですね。
まだまだ若いもんには負けませんよ(笑)。

そういえば一日券を買ったなんてコトも何年振りだったんだろ?(笑)。
チケットホルダの中からは旧いH鳥湖の4時間券ばかり出てきました。

昼食後の2本目ぐらいから雲行きも怪しくなり雪も降ってきました。
ゲレンデのコンディションも滑り跡がコブとなって荒れてきたので、途端に滑り辛くなってきました。
なによりも足にチカラが入らず踏ん張りが利きません(笑)。
若造たちはまだまだ元気みたいなんですけど、ジジイはそろそろ足腰に黄色信号です。

それでも14:00ぐらいまでは頑張って滑っていたんですがもう限界。
なんだか右足が締めても締めてもかかとが浮く感覚が無くならないので、なんでだろ?と靴をシゲシゲ見てたらなんとソールが剥がれかかって泣き別れ寸前でした。
エッジが立たず踏ん張れなくなって何度か転倒するようになってきたのでオカシイな?とは思ったんですが、そりゃこんなんじゃ無理だわ(笑)。
朝からなんとなく剥がれかけてたんでしょうね。ここにきて完全に逝ってしまったようです。
ステップインは靴底とビンディングがセットなんでここが剥がれて来ることは完全終了を意味します。
完全に左脚一本な感覚で最後のゴンドラからゆっくり降りてきて、ジジイは14:30に投了(笑)。
若造は「あと1本イキマス!」と元気に上がっていきました。お~もう何本でも行って来いやあ(笑)。

すっかり冷え切ったセドのエンジンを掛けつつトランクを開けてお着替えとお道具を仕舞い込みます。
こーいう時にセダンは便利で、室内と荷室が分かれてるので排ガスの巻き込みもなくヒーターもバッチリ。
ブーツを脱いだら足が急速に”戻る”感覚は、一種の醍醐味といえば醍醐味(笑)。
しかしもうこのビンテージグッズは残念ながら使い物になりません。ま、十分元は取ったでしょうが(笑)。
なによりも今日一日、なんとか”もって”くれたコトに感謝です。

仲間が終わるのを待つ間、駐車場でテレビを観ながら軽く仮眠。
こーいう時もセド君は便利です。フワフワシートの旧車にフルセグAVの威力です(笑)。

16:00前には下山して街に降りてから某所にて解散。
既に脚がイタイです。久々の割にはガッツリ滑ってしまいました。
たぶん明日か明後日辺りには、こちらもガッツリと筋肉痛が襲ってくるでしょう。
なるべくソイツを和らげるためにジジイは温泉に行ってきます(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2016/02/01(月) 09:33:24|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<青世界 | ホーム | 除雪と風邪と照明交換>>

コメント

ふむふむ

滑れただけ良かったじゃんか(笑) 今年は雪が無くて大変なんだろう??
俺は一本滑ったら、右膝が言うこと聞かなくなっちまうだろうなぁ。。。
昼飯前に10本程度も滑るなんて、若いじゃ無いか(爆) それに昼飯食った後も滑るなんて・・・。現役の頃でさえ、昼飯食ったらその日は終わりだったのになぁ、俺。

とまぁ、体が駄目そうだから今年は滑りはパスだべなぁ。。。
  1. 2016/02/01(月) 20:07:50 |
  2. URL |
  3. 膝が・・・@アツギ #-
  4. [ 編集]

いいなあああ

おばんです。
いいですね〜ボード。結婚してから行って無いです。。
昔はニセコとかまで攻めてました。ニセコの雪は半端じゃ無いっす。
リフト降りたら訳分かんねー笑いがこみ上げてくるのです。
知り合ったカナダ人が「ワタシノクニヨリユキイイネー」と吐かしてました。
コンビニに英字新聞やら葉巻やらある位、外国人さんが多かったとです。
ステップイン、懐かしいですね。昔は結構ユーザーもメーカーも多かった気がするのですが
今はどうなんでしょう?

行きたいなあ。。
  1. 2016/02/02(火) 00:44:27 |
  2. URL |
  3. tom4200 #-
  4. [ 編集]

膝はお大事だなあ

いつぞやもせっかく滑りに来たのに、最初の1~2本で膝痛いってヤメタこともあったっけかなあ。
たしかに前回は現役時代よりも滑ったよ~。
1日券が元取れちゃうなんてホント、ジブンでもびっくり(笑)。

え~、新しい板と靴買おうかと思ったのに~今年いかねえの?。


  1. 2016/02/02(火) 07:32:06 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

いいよおおお

tom君おはです。
ソッチの方、案外スキー場って少ないんカモね。
なんだかむっちゃ雪国ってイメエジあるけど。
ニセコアンヌプリは行ったよ~、↑のアツギ君と(笑)。
転んでも刺さっても痛くねえの(笑)。
ほんと最高だったなあ、また行きたいなあ。
ステップインは今やリアエントリーとかゆーハイバックが倒れる形式になってるらしい。
フツーのシューズでイケるところが味噌っぽいケド、それならフツーのでイイかなあと思う。

身体が動くうちに一緒に行こうぜ~(笑)。


  1. 2016/02/02(火) 07:38:14 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/891-65cba86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する