組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

FE66

残念ながらあまり”鉄”的なことは良く解らないのですが、「機関車」ってのにはグッとくるものがあります。
なんでしょう?言うなれば一人でも強引に(でもないだろうが)グイグイ引っ張っていく(貨車を)あたりにオトコの生き様を感じるような、そうでもないような(爆)。
一人じゃ動けない貨車や客車のデクノボウ(爆)野郎を動かしていく原動力だから?違うか?(笑)。
なんせ”鉄分”薄いんで罵詈雑言は勘弁して下さい(爆)。

我が朝の出勤時、超極たまにカッチョイイ機関車に巡り合うことが出来ます。
その名も、「FE66」。しかも国鉄時代バージョンです。
JRになってからなんだかムサい色と姿に変わってしまったのがヒジョーに残念なFE66ですが、まだこのカタチが走ってるのは感涙もんですよ。

てっちゃんではないけれど

色も国鉄色に類似してますよねえ。流行りの復刻版なんでしょうか?。
そう言えばディーゼル動車の烏山線も朱色とクリームツートンの国鉄色ぽいのを走らせてますが、なんか田舎でガキの頃見た我が記憶にあるのは朱色の単色だったような気が、、、。

この縦目、う~ん初代セドリックかプリンスのグロリアか、はたまたルーチェレガートか(知らねえだろうなあ)ってカンジが最高(笑)。
ちょいと突き出たノーズと相まって、日本の機関車とは思えない洗練されたヨーロピアンチックな風情すら醸しだしてます。
やっぱり機関車もクルマも、”旧車”が一番だよねえ(笑)。

ワタシらのご幼少の頃はいわゆる「ブルトレ」ブームがあったんですが、自分はなんか上手にソレに乗れなかった記憶があります(笑)。
しかし一応青い寝台車の先っちょにはFE65が居たことぐらいは解ります。
ほんでその後釜でFE66が牽いていた九州行寝台列車もあったことも知ってます。
しかし実際に66牽引をこの目で見たことはなく、ついぞ廃止されてしまいました。
FE66と青い寝台車、カッチョ良かったんだろうねえ。ちゃんと見ておけばよかったよ(泣)。

てっちゃんではないけれど2

すぐに新しい車輌になってしまう近郊型の電車と違って、電気機関車は長い間使われることが多いみたいですねえ。
この姿のまま暫く頑張って頂きたく思いますが、「桃太郎」とかいう無粋な輩(爆)も良く見かけますのであまり先は長くないのかなあ。

スポンサーサイト
  1. 2016/03/08(火) 18:49:29|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ニュー愛機 | ホーム | 春のいつもの伊豆旅行>>

コメント

ぶるとれ

ん~、九州行寝台列車は出張で何度か使った事あるけど、昔から(電車には)特別興味なかったからねぇ、こいつに乗った事有るのかは分かりませんわ(笑) しても、昔の電車って格好いいよな。

しかし寝台は辛い思いでしかないんだよなぁ。。。
ビール飲んでも中々眠れなくて、廊下に出て外をみながら(ナニも見えないんだけどね)ひたすら飲んで・・・、的な感じでね。それでもさ、2段や3段のベットでも、一人の空間が確保されてたんだよなぁ。フェリーのすし詰めに比べれば天国なのに、何故かあのベットは眠れなかった。。。
  1. 2016/03/10(木) 23:55:44 |
  2. URL |
  3. てっつー・・・@アツギ #-
  4. [ 編集]

そりゃ

ぶっちゃっけ新幹線の方がずっと楽ちんでしょうなあ(爆)。
寝台で眠れなかったことは無いケド、よく使ってた大阪~東京の”銀河”は急行のクセに新幹線よりも高かった!。
ヨコになって寝ている間に運んでくれるのはありがたいけどなあ。

二度と乗りたくないリスト(笑)。
1、繁忙期フェリーマグロ部屋
2、深夜バス
3、隣でゲロ吐いてる千代田線最終

  1. 2016/03/14(月) 07:48:56 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/895-2f128b23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する