組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

サファリ旅館という防災セット

9月になって既に久しいですが、例年になく台風がガシガシと襲ってきます。
温暖化の影響なんでしょうケド、来る台風ごとに各地で猛烈に猛威をフルって大変なコトになっているニッポン列島、いったい誰の罠なのかと日本海や東シナ海を睨んだりもしておりますが(爆)、やはり自分の身は自分で守らねばなりませぬ。

備えあれば憂いなしと昔のヒトも仰っておりますので、とりあえず被災者になった時の備えはしております。
とはいっても水とキャンプ道具をスタンバってるだけです(笑)。
もちろんそれだけでは生き延びれませんで、屋外での安全なる寝床も確保せねばなりません。

ワタシはあの東日本大震災も、その前の那須の水害も、この目で見て一部はこの手で触ってきましたがどうにも「避難所」とゆーあの空間にはなじめそうにありません。
プライバシーも無きが如し場所、他人の声やイビキなど筒抜けの状況にはある程度の経験値はありますが、それは周囲が友人や目的を同一にした仲間、もしくはフェリーの船底室のように終わりが見える状況なのです。
まったく見知らぬ不特定多数の人がひしめき合って衣食住を行う自信はありませんし、サイアク睡眠不足で精神に支障をきたすかも知れません。

自分の身は自分で、の精神となればやはりこちらも準備が必要です。
とゆーことで、「サファリ旅館」を作ってみました。いわゆる車中泊仕様です(笑)。

イレクターパイプとコンパネでリアスペースに平場を作っただけですが、シートで寝るよりも格段に快適です。
夏の単独旅行中に試験しましたが(笑)、なかなかどうして目覚めた時には自分がどこにいるのかさえ意識不明な程に眠ることが出来たのです。
20朝食と布団干し




春の富山行きでも活躍しました。
この時は奥様と2人で就寝しましたが、タテヨコの広さは十分でも天地に狭いのが難点。
スタイリッシュな標準ルーフのサファリY60の弱点ともで言えましょうか、この点はハイルーフに軍配です。
でも眠ってしまえば関係ありません。もっと狭いツエルト(一人用テント)だってありますからね。
DXスリーピングスペシャル



この時の教訓を生かして、マットを分厚いコールマンのインフレータブルからニトリで売ってるようなウレタンに替えました。
夏はおかげで随分と楽に寝起きが可能になり、着替えも苦ではなくなりました。

もっとコンパネを下げてしまえばいいのでは?と思われるでしょうが、そうすると今度は荷物が入りません。
現在は工具やキャンプ道具が置かれておりますが、難民仕様時には持ち出した家財道具が突っ込まれるコトになるでしょう。
こーいう収納場所があるのないのでは人の生活は大違いで、荷物と共に長期間寝るのはかなり苦行です。
汚部屋に慣れてる方は別ですが(爆)。

元ネタが旧式なディーゼルのサファリってのも安心感につながります。
移動することもあるでしょうし、その際ある程度の粗悪燃料事情にも対応できます。
ぶっちゃけ、灯油でも動きますから(笑)。
今の最新クリーンディーゼルエンジンには真似できない芸当なのです。
しかも信頼のクロスカントリー四駆ですので、道が破壊されてても移動が可能。

この点は圧倒的に居住性に勝るクソミニバン(爆)や、それこそ適合用途のキャンピングカーには出来ません。
移動できれば水食料の確保も可能となり、つまり生き残れます。

とゆー理由(コジツケ?)でワタシのサファリDXは、余計なオモチャでも余分な動産でもないのです。
我が家のれっきとした、”防災セット”の一個なんですよ(笑)。
さあ妻よ、その防災セットの維持の為に予算を出しておくれでないかい?(爆)。

18柏崎でここをきゃんぷちとする
スポンサーサイト
  1. 2016/09/07(水) 00:00:20|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Eベンちゃんの不具合 | ホーム | マニア部屋でのセッション>>

コメント

旧式なればこそ

機械式のディーゼル、確かにタフだ(笑)
しかし、今どきのヂーゼル車ときたらガソリン車よりも激しい電気仕掛け故に・・・ねぇ・・・。

この移動式旅館は良いよね。夏場でも寒くなるまでエアコン効くし、寝ちまえば天井の低さなんて関係ないし、雨漏りしないし、大抵の所は走れるしね。他に候補車は・・・安くて安心なのって、無いよなぁ(爆)
  1. 2016/09/13(火) 22:56:43 |
  2. URL |
  3. まぁね・・・@アツギ #-
  4. [ 編集]

いいだろ~(笑)

ホントにイマドキのディーゼルは凄いケド、もう何でも突っ込んで走れるガサツなエンジンじゃないんだよね(笑)。
自分でなんとなく解る範囲のエンジンがやっぱり最後まで使えるんじゃね?。
マッドマックスの世界がSC+キャブのV8なのが解るわ~(笑)。
サファリロング、今のうちに買っておいた方がいいよ~。

  1. 2016/09/14(水) 10:05:07 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/26(月) 14:07:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/916-3959d391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する