組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

Eベンちゃんの不具合

我が家で毎日奥様の通勤の足となって働いてくれてるEベンちゃん、そのディーゼルの経済性にはホントに助かってます。
なんせ地方なのであまり渋滞がないためか、奥様のスイッチのようなアクセルワーク(笑)でも11~12km/Lは確実に走ってくれるのです。
休日は主にワタシが運転して所要を済ますことが多いのですが、燃費もさることながらやはり本質はこの”トルク”。
55.1kg・mという太いトルクを低回転からヒリ出すので、街中のゴーストップも苦にならず高速クルージングでもまったく楽ちん。
それでいて踏み込めば3000rpmからの怒涛の加速、まるでかつてのシーマを連想させるようなGを感じます。
大きな声では言えませんが、このデカい体を時速”ふ”の桁まで一気に引っ張り上げることが可能(爆)。
ディーゼルだからと言って遅いクルマではないのですよクフフ(笑)。

が、まったく問題がないわけでもありません。
アタリマエですが、デカい(笑)。
腐っても(腐ってないケド)Eクラスなんでしょうがない部分ですが、ジッサイに立体駐車場に入れない事もしばし。
餃子市内の主なデパートは全滅です。都内でも良く調べてから行かないと、目の前で不幸な看板を目にしてしまうことでしょう(笑)。

そしてこちらもアタリマエですが、税金が高い(笑)。
乗用車で3000ccですから当然なんですが、貨車と小型車しか知らなかった奥様にとっては驚愕の模様。
世の中にはサファリ(4800cc)に10マンエン近い自動車税を納める人もいるのだよと言い聞かせてなだめております(笑)。

そしてこちらが本題。
「故障が多い」
特に排気ガス浄化装置に起因する故障が多いですね。
この1年未満で2回ほどありました。まずはアドブルーという尿素、通称「オシッコ」(笑)を温めるヒーターの故障。
走行が不調になることはアリマセンが、エンジンチェックランプが消えなくなるので気にはなる症状です。
そしてヒーター取替で完治たと思ったら、今度はコントローラーの故障だとか(笑)。
ロッドの初期不良的な故障であれば、今のうちに対策品にバンバン交換して今後の事なきを得ればいいのです。
なんせまだ保証期間中なんで(爆)。

そして最近の故障は、シートベルトちゃんと締めても非装着警告表示と警告音が消えない、とゆートラブル。
ヤナセに出すまでヤカマシイのでカプラを引っこ抜こうかと思ったら、急に正常に戻りました(笑)。
そんなことがあって奥様も2度ほど「ヤカマシイ」目に遭ったらしいので、重い腰を上げてヤナセへ。
いろいろと調べて貰った結果、車載CPには異常が出てないために単純にバックルのセンサーだろうかと。
つーかそんな信号までCPに入れてるんかい!とココロの中でツッコンでしまったのは昭和脳だからでしょうか(笑)。
安易にカプラ引っこ抜いてたらエラーだらけになるトコロでした(爆)。
バックル部分を得意の”本国からお取り寄せ”にて交換することに。現在部品待ち中です。

しかしコレでは細かい故障もDIYできるような気がしません(笑)。
今後、自分でイジル時はまずディーラーに相談してから、のほうが良さそうです。
もしかしてヒューズボックスからドラレコとレーダーの電源を勝手に取ったのもマズかったのかなあ?、、。

スポンサーサイト
  1. 2016/09/13(火) 00:09:18|
  2. W212
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ペナン島逃走記 | ホーム | サファリ旅館という防災セット>>

コメント

辛い感じ?

電気関係はなぁ・・・「外車だから」って言ってたら、今の世の中乗れる車が無くなっちゃうからなぁ(笑)
でも、部品を本国から取り寄せってーのは時間的に辛いよね。何でもかんでも在庫してないのは理解できるけど、走っていられない部品の故障だと代車対応するしかなんでしょ?保証期間外だったらタダじゃないんでしょ?・・・ちーと気が重いでやんすなぁ。。。

ほんと、保証期間内に不具合が出尽くすことを祈りまする。
  1. 2016/09/13(火) 23:10:43 |
  2. URL |
  3. ほほう・・・@アツギ #-
  4. [ 編集]

まあねえ

保証期間内だから修理に出すけど、終わっちゃったらこの程度の故障、何らかの処置で終わらしちゃうだろうねえ(笑)。
エラーが出ても停まるワケで無し、チェックランプが点いても走らないわけじゃネーし(爆)。

あと1年間、悪いトコロは頑張って故障することを願うよ(笑)。


  1. 2016/09/14(水) 10:00:18 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

わたしも

知り合いからE46BMWのツーリング前期型を譲って頂きまして、今までもE30325IとE36318Tiを持っていますので、エアバック警告灯がなぜか助手席に人が座ると点灯し消えません。自分で診断機でエンジンチェックランプは消せても、エアバック警告灯は無理でした。いっそのこと配線ぶった切りも考えましたが、町の外車屋さんで、消してもらいました。W168のA160はそんなに複雑ではなかったと記憶しています。実はつい1カ月前まで豊洲の問題現場にいまして、われわれ監督連中も地下空間は知らされておらず、工事用仮設道路や表面改良工事をしておりました。豊洲に行く前に318TIと愛しのCBJY31とクラウンプロパンは手放し某田舎の中古車展示場で眠りに就いたのでしたが、また、こちらの現場が決まり、工期1年反遅れだの1年遅れだのろくでもない工事ばかりです。W168A160は友人に譲ってコンディションが著しく悪くなっており泣きそうでした。ただのバッテリー上がりはAクラスはパワーウインドウ全席全快しないとリセットできませぬ。その一行を読まなかったため電装系があやしいです。今度町の外車屋でテスターにかけてもらうつもりです。
  1. 2016/09/22(木) 04:56:50 |
  2. URL |
  3. とうてんてい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/917-77f38042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する