組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

極たまに食べたくなる

なんだかとてもコレを食べたくなる時があります。
でも、そんなに旨いもんでもないんですがね(爆)。
無性に、急に、思い出したら、ああ食わなきゃ、、、みたいな義務感すら沸いてきてしまう不思議なジャンクフードと言えば、

20060912161241.jpg


コレっすね(笑)。
超大盛りは正直飽きます。でも義務なんで?食わないとダメなんですね。残したら負けなんです。

コレは決してソース焼きそばではありません。焼きそばに似て非なる、”ぺヤング”という食べ物です。焼きそばだと思ったらダメなんですね。そーいう類の食い物は多いですが、特にコイツは”かけ離れ感”が半端ではありません。

製作過程も贅沢ですね。大量のお湯を必要とし、たった3分後には大量に捨ててしまいます。
モチロンお湯を沸かすには燃料も時間も手間も掛かります。ちゃんと水で冷却しつつ熱湯を流さないと流し台が「ボコン!」としますので、夜間密かに食べる場合には注意が必要です。夜食として頂く場合、超大盛りは人体に掛かる負担が大きすぎますので普通サイズを強くお勧めします。

湯切りを確実に行う為に、湯を注ぐ前に必ずやっておきたい事があります。それは、麺の下にかやくを入れよという事です。麺の上にかやくをばら撒いてしまったら、湯切りノズルにキャベツ状の具が詰まってしまい、お湯がちゃんと切れないのですよ!
あ、ナルホド、と思った方、次から必ずそうしなさい!(ナゼ命令?)

そして付属のソースと調味料を掛け、熱いうちに頂きましょう。
ナゼ?冷えたら食えない!んですね味的に(爆)。試しに冷やして食してみてください。油が固まってるし麺はブヨってるし、あらびっくりちょっと放置しただけで”餌”と化してしまいましたね。
紅しょうがを散らしたりカラシマヨネーズで味変を楽しんだりするのも、元が暖かいうちの勝負ですので悠長なことは言ってられませんよ。

食べ終わっても便利なのがぺヤングです。イロイロと使えます。まずは氷を作る容器として。
四角いので無駄が無いアイスボックス用の特大氷が作れます。蓋があるので冷凍庫にぶち込んでも上にアイスが置けたりしてまあ便利!(笑)。凍ったら容器から抜かずに、そのままボックスにぶち込んで使いましょう。スチロールの躯体が氷に引っ付いているので、無理に取るとボロボロになります。ボックスにぶち込んでおけばそのまま溶けるだけで、容器の再利用も可能ですね。

キャンプに行くと食器の他にイロイロ刻んだ食材を置いたり、ちょっと水に漬けるボールが欲しかったりしませんか?そんな時にもあら便利!(笑)散々使って汚れたら捨ててしまう事だってできますね。肉のモミ漬けにもこの容量(超大盛り)は魅力ですよ。蓋まで付いてますのでホコリや虫の侵入まで防げます。

見直しましたか奥さん!(奥さんの方はこんなブログは見てませんが)。伊達に歴史あるぺヤングではないのですよ!
一家に3つは常備しておきましょうね。


------------------------------------------------------
宣伝しました。ぺヤングの方、見てたらなんか下さい(爆)。






スポンサーサイト
  1. 2006/09/12(火) 17:06:25|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<そんなことを言われなければ解らんのか | ホーム | フロントにソーサーをぶち込んでみる>>

コメント

「麺の裏かやく入れ」は共感できますね。
たしかにぺヤングは他のカップ焼きソバとは少し違う位置づけのような気がします。
“ぺヤングという食べ物”というのもなるほどと納得が出来ます。

私は2分で湯きりして、麺固めが好みです。

レギュラーサイズと大盛りでは麺が少し違うような気がします。
気のせいでしょうか?

それにしても空きカップの再利用は目からウロコです。
最近のカップ焼きソバは紙を剥がすタイプが多いですので、ここまでは考えつきませんでした。
毎回、高いロックアイスを買うか、空きペットボトルをそのまんま凍らせるかでした。円錐形なので納まりが悪いと感じていたので早速真似させていただきます。
  1. 2006/09/12(火) 18:25:27 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/92-e4179f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する