FC2ブログ

組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

鯨組忘年会 走行会の様子と心霊的なヤツ

毎年恒例、とゆーよりも鯨組行事はここ2年ばかりは忘年会だけだったりもしますが(爆)、とにかくまあ先週末(12/9)に執り行われました。
忘年会は毎年通りきっちりと盛り上がって気持ちよくしゅーりょー(笑)。
オジサンたちが思考を凝らしたブツを持ち寄って押し付けあう(爆)ビンゴ大会、とにかく盛り上がるのです。
今回はその前にやった走行会のシーンをご紹介しましょう。

いつも忘年会の前には有志で走りに行くと決めてるのですが、最近はなかなかフィールドが見つかりません。
J川も飽きたし(爆)、H湖はヤバすぎだし(核爆)、ピンとくる場所がありません。
とゆーわけでリサーチを鯨組総務部長のT(高見盛親方ではない)にお願い(丸投げ)して期待を込めた当日を迎えました。

1集合

この集合の時点ではワタシも行き場所を知りません。まさにミステリーツアー(笑)。

2移動

でもさすがに地元なのでだいたい解ってくるのです。
昔、まだワタシが小学生だったころ、国鉄(JRじゃないよ)の企画で銀河鉄道999タイアップイベントで行先不明ミステリー列車を走らせたことがありました。
運良くワタシは超難関な倍率を勝ち抜いて伯父とその列車に乗ることができましたが、乗ったとたん乗客の話声で聞こえてきたのが「行先?烏山でしょ?」(爆)。
まあヘッドマークを替えてロゴだけ塗装した素のEF65をスリーナインと言い張るのはキツかったし、宇都宮から先はDE10ですからね(爆)。なんかめちゃくちゃ暑かった記憶しかないし、鮮明に覚えている宇宙食は握り飯だし(爆)。

なんてことを思い出しながら機関車ならぬ重機(笑)のワッパを回していると、程なくして現着。
なるほど、宴会前の運動にはちょうどいい距離です。

4林道

状況は雪が砂利道にさらりと被った状態。
低速移動の我々には全くの無問題。当然、2駆のまま。

5整列

前を行く戦車の列を眺めながらの進軍は格別ですなあ。
BGMはやっぱりワーグナーかクワイ川マーチか(笑)。

6作業

倒木もあるので威力排除。チェンソーは偉大な文明の利器なのです。
さらに小隊前進を続けると、、、、やっぱり行き止まり(笑)。

7行止

そんな事を繰り返して完抜け出来る道を探ります。
ですが、どこもかしこも行き止まりばかり。だんたんと日も暮れてきて気温も下がり始めました。
そろそろ撤退の号令を掛けねばなりませんが、結構長めの枝道を発見してしまい機会を失います(笑)。
こうやって大本営は判断を誤り、日本は戦争に負けたのです(爆)。

結局ここも行き止まりでした。
撤退、回頭180°の号令と共に来た道を戻る我々。
敵は思わぬところに潜んでおりました。

8泥溝

3台通過後にいきなり牙をむいた道。
ベテランサファリ乗りのTさんが餌食に。どっぷしとはまり込んだ2トンオーバーはシャクってもびくともせず。
自前の電動糸巻き機で脱出です。

9傾斜

傾斜をものともせず進むワイロクイチ型戦車。旧世代のワイロクマルと並んでキャンバーでの安定感は抜群。
自車が傾いても全然平気なんだけど、こうやって他車のを見ると結構怖いのです。
写真はまだ緩いところで、実際はさらに傾きます。

11生還

無事脱出できました。
なかなかおもしろかった林道でした。
個人的にはもっと厳しくても良かったんですが、きれいなロクイチ小隊をひきつれております故にデスイズちょうど良い。
さすがT部長、カラオケのリモコンで殴っても一流ですが(爆)、林道のリサーチも得意なのです(笑)。

ココにはまだ見れてない奥地もあります。
これからの課題も残すあたりが我々の老獪なやり方(笑)。
若者チームにはマネできないユトリを醸し出しておるのですよ。
ま、ホントのところは「日が暮れたら目が良く見えない」って理由ですが(爆)。


これで来年の鯨組も安泰。
よきかなよきかな。

と思ったのですが、大宴会の次の日の朝、なんとワタシは心霊写真を撮ってしまったのです。

心霊写真?

なぜかチョップド加工されてしまった2台。
写真には手心も加工もな~んも加えておりません。
となりのTの軽トラはフツーに写ってるのに、ナニユエなのだ?。
ちなみに写真は我がアイポン7にて撮影。
この後、何を何度やっても同じ現象にはなりません(怖)。

ハイリフトサファリのTさんと塩味号Kさん、とにかく十分に気を付けてください。
ナニか屋根が潰れる事件を示唆しているのかも知れません。
お祓いも考えたほうが良いかも(爆)。


スポンサーサイト
  1. 2017/12/14(木) 05:41:35|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<セド君公道復帰 | ホーム | セド君復活作戦その3>>

コメント

年の瀬

チョップド・・・。見事だね。
不思議な写真はボヤっとしたのしか撮った事ない気がするけど(?)、これはハッキリしてて凄いね。

ところで、忘年会か新年会はするのかね?
  1. 2017/12/17(日) 15:38:24 |
  2. URL |
  3. ほっほー…@アツギ #-
  4. [ 編集]

何らかの故障

だと信じたい、、。
こんな非科学的なことはあり得ないのだよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

あの人が半月板月面宙返りなので忘年会は自主規制。
完治したらデカいのをしよう。
  1. 2017/12/18(月) 07:36:24 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/969-6873325e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する