FC2ブログ

組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

参号機車検完了

ガソリンサファリの車検を取ってきました。
今年はちょっと時間的余裕があったのでユーザー車検です。
おカネも結構浮きますしね(笑)。

詳しい内容は某mカラに書いておりますので、ご興味のあるかたや忘備録として利用したいワタシ(笑)は下記をクリック。

「辛勝その1」
「辛勝その2」

最近一発合格から遠ざかっているユーザー車検遊び(爆)ですが、やはり今回も一筋縄ではいきませんでした。
まさかと思うトコロに落とし穴があります。次回はちゃんと予備車検行ってからラインに入ろう(笑)。

今回のまさかは光軸。
去年から何も弄ってないし、ブツケタ記憶もないし(笑)、元々ハロゲンだし、まあ大丈夫だろうとノーマークでした。
ユーザー車検で一番不適合になり易いトコロなのに、完全に初心を忘れておるのですよ。

最近はちゃんと事後にこんな紙をくれて不適合を教えてくれます。
不具合報告


しかもどうなのかまで。これは自分で調整する時に凄くイイですね。
不適合判定


でもメンドクサイんで今回は予備車検場で調整して貰っちゃいました(爆)。
光軸調整金2600円也が余計にかかりましたが、これで安心です。

さて、車検は取ったので今年はコイツでガッツリ遊ぶぞ!。
2018年バージョン


と思った矢先でこのガソリン高騰、、、、。
いつぞやの騒ぎのように、またリッター5キロマシンには厳しい時代となるのでしょうか(泣)。

スポンサーサイト
  1. 2018/05/22(火) 07:56:27|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<友遠方より来る  | ホーム | 非常用電池>>

コメント

ご愁傷さまでした。

私はユーザー車検は予備検屋に持っていって通します。3年ほど前に日産ノートで光軸で落とされて以来そうしています。その時は、ヘッドライトの曇りで車検を合格できませんでした。以来光軸には気を付けています。また、最近の車に多い樹脂製ヘッドライトは特に外車の場合は注意が必要です。社外品のヘッドライトは左側通行で日本車の法規に適合していないのです。やはりオーソドックスなガラスのヘッドライトが光軸取りやすく、車の寿命ぐらいライト黄ばみも曇りもありませんから、なお来月中旬MJY31車検です。
  1. 2018/05/24(木) 05:17:49 |
  2. URL |
  3. とうてんてい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/988-b8e20c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する